肌断食の記録 2

お盆のお休み間に 肌断食の記録を書いておきます

私の美容代がほぼゼロなのは、これのおかげなのです

興味のない方はスルーしてくださいね

スポンサーリンク

肌断食 1カ月め 肌が乾燥して痛い~

さっそくワセリンと無添加の石鹸を買って、肌断食を始めました

GWの間は、ノーメークなので、ちょっと乾燥するかなあという感じでしたが

問題は、休みが終わって会社が始まりメイクの必要があることです

メイクをするということは、落とさないといけないわけです

ふつうのメイク落としは、肌によくないんです

くるくると肌にのばして、お湯でざーっと流せる、あれは

食器洗剤(ジ○イ)とかと同じ成分です だからスッキリ!でも・・・

そこで、24hコスメの石鹸で落ちる、ベースとパウダーを買いまして

それでメイクをして、石鹸で落として、の生活へ

メイク落としは石鹸のみ(ポイントメイクはワセリンで落とす)

こちらの本では

では、純石鹸で一度洗いのみ、となっています

え?今なんて?

ちゃんと落ちてなくても大丈夫

自然に数日で落ちるので、2度洗う方がダメージがあるので洗い過ぎないように

えーーーー!メイクはお肌残さないようにって、耳にタコができるほど聞かされ

私は必死にメイクを落とすことウン10年・・・・

残ってていいの?メイク?? いやあ、これがほんとにびっくりでした

でも、昨夜落ち切れていないメイクの上に、翌朝またメイクするってことが

気持ち悪くて、マスクをしてすっぴんで会社に行きました・・・・うわわ迷惑なわたし

(ちょっとアレルギーで鼻ぐすぐす言ってたので、誰も不振に思わなかったようです)

もう少し、石鹸のみで落ちやすいパウダーファンデはないかな?

と探して、結局 ETOVOS のパウダーファンデを専用の筆(刷毛)でくるくると

つけると、けっこう石鹸で綺麗に落ちるので、以降、ETOVOSの愛用者になりました

でも、石鹸で洗って、そのままだと肌が乾燥して痛い・・・

突っ張るし、ざらざらするし

ワセリンを少しだけつけていいことになってるけど、わりとたくさんつけちゃって

手作りの化粧水(防腐剤なし 水とグリセリンのみ)をちょっとつけたりしてました

メイクはもともとあんまりしてないほうだったけど

お肌ざらざらが辛くて、くじけそうに・・・

でも、たくさんお金をかけてもたいして、綺麗になってなかったし

著者の奥様も3年くらいのちにはすっかりきれいになったと書いてあるし

(ごめんなさい、今、友人のところへ この本は出張中で手元にないのです)

そしてだんだん夏になり、乾燥もやわらいできたので

もうちょっと頑張ってみようかなと、続けることになったのです

③へ続く

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です