夫が定年退職したわが家の毎日 らくらくだけど複雑

土曜日だけど仕事でした

そして残業になりましたmomokoです

残業は嫌いじゃないです、いっぱい働くぞー(でも体力が・・・

スポンサーリンク

帰宅すると夕飯ができていてらくらくなんですけども

残業して帰ると、いつもはバタバタで夕ご飯の支度

洗濯ものを取り込んで、買い物を冷蔵庫に入れて、お味噌汁の用意をしつつ

メインを考えて・・・

しかし

今は、帰ったらご飯できてる(^O^)

定年退職した夫(65歳)が作ってくれてます♪

簡単なもの(お肉焼いて、お味噌汁に、サラダがついてる!)でも、うれしい!

とにかく、ダンナが自分でなんか食べててくれれば、とりあえずOKなんだけど

(お腹すかせて待たれてると、ほんとあせるから、疲労倍増だもんね)

そのうえ、私と息子の分まで作ってくれてて、助かります~♪

基本おうちにいるので、疲れてないからイライラしてないし

高校野球とか観てごきげんです(よかったよかった)

洗濯物も取り込んでくれるし、お風呂も沸いてる(ダンナはもう入ってる)

らくらく~♪

でも、ちょっと複雑です

これからの家計はどうなる?男のプライドが問題です

今、彼は有休消化中なので、次の給料日も給与が振り込まれますケド

その次は?

年金は、なんといってもあの金額 夫の年金受給額が衝撃だった件 はこちら

なので、これからどうする?どうなる?

去年、新車を買ったとき(私は反対しました)車の維持費が出せなくなったら

車はあきらめる(手放す)約束をしたんだけど、まさか忘れてないよね

こういことって、言い方やタイミングを間違えると

狭いわが家に居場所がなくなるので、ほんと困るのよね(^_^;)

家事に協力的なのはとてもうれしいけど

やっぱりこれからの家計のことを話し合わないといけないな

家のことも(3階に引っ越すかどうかも含め)

わたしは正社員だけど、薄給の身ゆえ、ダンナの車の経費(駐車場、保険だけでも月2万円)

までは払えないよー

どういうふうに切り出したらいい?

話し合いに備えて家計簿は作成してありますが

男の人はプライドがあるので、難しいんだよな

うーーーん、困ったな困ったな・・・

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ひーさん より:

    家事してくれるのはありがたいけど今後のことを考えると複雑。。。
    最近の60代はまだまだ若いです( ´ ▽ ` )ノ 旦那さんも何ヶ月かゆっくり休んだら、何かしようって思うはず、たぶん(^_^;)

    • momoko より:

      本人もそのつもりらしいです
      どうなることやら、見守るしかありませんが(^_^;)
      結果いかんによっては、家計の抜本的見直しが必要なんですよねえ。。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です