株価急落、世界的連鎖で全面安  さて、どうする?

またまた、超多忙な1日で、残業帰りの電車で世界株全面安のニュースを知りました

momokoです、こんばんは

スポンサーリンク

投資を始めてから、初の大きな急落かも?

7月にも日経が19,000円近くまで下げたことがあったけど

今回は19,000円も割ってしまったんですね

春に投資を始めたころは、もうすでに高値になっていたから、じつは

なんだか高値掴みばかりで、おいしくないなーって思ってました

で、結局下がればやはり持ってるすべてのファンドがマイナスになるわけで(-_-;)

しかもこんなに下がるとは!

19,000円割る前に買いが入るのかと思っていましたが・・・((+_+))

調子に乗って、個別株に手を出さなくて正解でした

買ってもすぐ下がっていたことでしょう

「このチャンスに買っておいた方が良い株」なんて私にはわかりませんから

含み損のままずーーっと持っているのはつらいかもです

安いときに買って、(高いときに売る)というのをやってみる

今までは高いのを買っていたので

ここで、そうだ、安くなった(と思われる)ファンドを買ってみよう!と思い立ち

えいや!っと、外国株式インデックスを100,000万円、発注してみちゃった

20150824SBI証券 その2

昨日の夜に発注したので約定はまだなんだけど

さらに今日は下がったんだもんね!

と言ってる間にも、ドルのダウ平均が下がってるとニュースが!

この10万円がどんなふうになるのか、楽しみ♪

円高も進んでるんですね~

でも私は、外貨は自分では 売り買いしないし、FXにも興味なし

ここは高みの見物しときます

インデックスファンドは、バイ&ホールドで、売るつもりはないので

様子を見ながら、また少々買い増しておこうか?やめておこうか?

ニュースと新聞を見ながら、日々勉強、といった感じです

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です