生活コストを下げれば、それは老後貧乏とは言わないという話

今日友達と話していて気づいたんですが

生活していくのにお金って、本当はそれほど必要ないなってこと

あれ?老後破産の心配してたけど、そもそもどうしてそんなに

お金が必要なんだっけ?

スポンサーリンク

収入が少なくても、支出がその範囲内なら破産ではない

このブログを書くようになってから、いろいろなブログをまわって、本当に

たくさん勉強させてもらっています

そして、以前では考えられなかった節約の知恵や、実際の方法を知ることできて、

まだまだ足りないですが、少しづつ身についてもきました

実際、もっと○○すれば、コストは下がるな、と分かっていてもしていないことも

多々あります

つまり、それをやれば今よりもっと少ないお金で生活できるとわかっているのです

ふと今日、計算してみたんですが

夫と私の年金の見込み額と、多少の不労所得を足せば、賃貸の家賃を払っても

なんとか生活していけると気づいたんですよね

それはかなり少ない金額ですが

そして今後、年金受取額は減ってゆくと思いますが

私が退職すれば毎食、私が作れますので、出来合いものが好きな夫には

ちょっと我慢してもらえば(でも彼は私の料理もとても喜んでくれますけど)

ふたりで食費は2万円もあれば、御の字です

もしもの場合の貯金を退職までにできるだけしますし、退職金もある予定ですし

つまりは生活コストを下げて、収入の範囲内でできれば、老後破産なんてないわけです

生活保護は最終手段だけど、それも視野には入れておく

夫も私も健康なら、問題なく生活できるのではないかと思います

なんだか、老後破産という言葉にとてもあわててしまいましたが

NHKスペシャルは強烈でしたからね

NHKスペシャル「老後破産の果てに」を見ました
見るとたぶん暗い気持ちになるだろうなとわかっていても きちんと現実をみつめなければと、昨夜はNHKスペシャルを見ました momo...

私のようになんの準備も心構えもできていない人は、みんな、ほんとに驚いて

青くなったと思います

たしかに、何も考えずに消費していたら、老後破産でしょうね、わが家も

それを回避するために、これから退職までさらなるコスト削減にもトライするつもりです

まずは通信費(まだやってないのか 笑)

そして、ローンを組んで中古マンションを購入するのもやめることにしました

持ち家か賃貸かそれが問題だ
結婚以来30年近くずっと賃貸の公団住宅に住んでいるmomokoです こんにちは 賃貸料より安い維持費のマンション購入するべき...

計算してみると20年以上住めば、賃貸より買った方が得になるようです

あくまでも20年以上住めるとして、ですが

なによりも、現金が手元にある方が安心だし

持家を保有していると生活保護が受けられません

もちろん、生活保護は最終手段だけれど最悪の場合も考えなければなりません

私が先に死んでしまうと、夫の方が年金が少ないですから心配です

(夫の方が10歳以上年上なので、たぶん大丈夫と思いますが)

家は売ればいいと思いますか?中古の古い公団マンションですから

すぐには売れないかもしれないです

そうしたら夫は生活保護ももらえず、少ない年金でどうやって暮す?

だめです、だめです、貯金だって底をついてしまいます

調理師のくせに出来合いのものをちょこちょこ買って食べるのが好きな人ですからね

(ちゃんと料理は作りますよ、腕はいいですから)

なので、今のところ賃貸でいくことにしています

貯金と、そしてやりすぎない程度の資産運用で安心のための老後費用を確保するつもりです

(65歳までは、今の職場で働くつもりです)

そして上手にお金を使い、生活コストを下げれば、収入は少なくても

老後貧乏じゃないですからね

楽しい老後のために、生活の知恵も身につけなくちゃ、ですね♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. エマ より:

    はじめまして。
    私も昨年から「預金だけじゃいかん!」と思って、インデックスファンドの積み立てをはじめました。
    アラフィフなのでインデックス投資のメリットである時間を味方にすることは難しいですが、思いついたが吉日とコツコツ積み立てしてます。
    同年代として見につまされる内容の記事が多くて参考になります。
    更新楽しみにしています。

    • ももこ より:

      エマさん、はじめまして
      そうなんですよね、預金だけでは増えないばかりかインフレで目減りしていく
      感じで不安です
      インデックスファンドは高いときに買ったので今はマイナスですが、
      私もコツコツ続けようと思っています
      楽しみにしていただいてるとは、本当にうれしいかぎりです
      アラフィフですが、まだまだいろいろ楽しく生きていきたいですね
      これからもよろしくお願いします
      コメントありがとうございます

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です