年末調整ってなんのためにするか知ってますか?税金の初歩の初歩教えます

今日も、ざんぎょー

もうさすがに、疲れて投げ出したくなって来たので

早めに切り上げて帰ってきちゃった

ももこです、こんばんは

スポンサーリンク

年末調整とは、今年あなたが支払う税金の金額を正しく計算しなおしますよ、ということ

「年末調整って、何のためにするの?」

春に入社した新入社員さんがロッカーで話しているのを聞いてしまいました

入社のオリエンテーションの時に扶養控除等申告書(緑色のインクで印刷されている用紙)の書き方を説明して、

できる限り税金の説明をするようにしているんですけど

時間もあまりないし、結局よくわからないって顔をされてしまうんですよね(^_^;)

年末調整というのは、簡単に言うと、あなたが払うべき税金の金額を正しく計算しなおします、というものです

サラリーマンやOLなどでない人は、税務署へ出向いて(あるいはPCで)自分で確定申告をし

て、少しでも税金を返してもらおう、とするわけです

これを会社がやってくれるのが年末調整です

でも、計算しなおすって?なんのこと??

と思いましたか?はい、独身で若い人はあまり関係ないかもしれませんが

結婚したり、子供が生まれたり、親を扶養したり、家を買ったり、などなどの場合に

支払う税金の料率が変わったり、控除されたりするのです

(そして還付、あるいは追加で払うわけです)

会社に入ったとき、あるいは年の初めに出した扶養控除申告書の内容と変わった場合

年の初めにさかのぼって計算しなおしますよ、だから詳細を書類を添えて教えてね

というのが年末調整です

扶養なし、と扶養ひとりでは、毎月の給与から引かれる所得税がぜんぜん違います

その差額が、年末調整をすると還付金となって戻ってくるわけです

そして、扶養ひとり増えれば控除額も増えます

(サラリーマンやOLは、所得税の年額を決めるときに、基礎控除など控除される金額が

いくつか決まっています 扶養する家族が増えればこの控除額が増えるわけです)

ケースにもよりますが、今年結婚した妻が花嫁修業していた人で、今年は働いていなくて

結婚後も収入がない専業主婦の場合、夫の所得から扶養控除として38万円引かれます

毎月の差額とこの扶養控除と両方が、夫の今年の所得から引かれて計算されるのです

子供が生まれたり、親を扶養することになったりした場合も

必ず会社に届け出しましょう

また、学生で、扶養していた子供が就職して自分で社会保険に加入した場合などは

反対に扶養が減るので、年の初めにさかのぼって計算されるので反対に徴収される

場合もあります

支払った領収書などは、紛失しないように保管して必ず年末調整で提出しましょう

11月になると。そろそろ年末調整の準備です

生命保険などの証明書が家に届き始めますね

みんな、これは忘れずに提出するのに、国保や国民年金の領収書は提出しない人が

多いです すごくもったいないです

生命保険は、どんなにたくさん払っても、上限が決まっていますが

社会保険料は全額控除になりますので、忘れずに提出しましょう

サラリーマンやOLさんなら、会社で社会保険に加入しているので、国保や国民年金は関係ないんですが、新卒や転職の方は会社に入る前に国保や国民年金を払っていませんでしたか

口座引き落としで払っていた人も、ちゃんと支払証明書が家に郵送されるはずです

税金の計算をするときにはラインがあって、例えば

150,001~180,000 は7,600円 180,001~210,000は8,900円などとなっていますので

(これは架空の例です)

数千円でも、そのおかげでより多く税金が戻るかもしれません

少ない金額でも領収書は必ず保管しておきましょう

生命保険だけでなく、年金保険や地震保険なども控除の対象になります

詳しくはググっていただくか、会社の給与担当などに問い合わせてみましょう

年末調整の詳細は、毎年少しづつ変更になったりしますので必ず最新の情報を

確認するようにしてくださいね

そして、もっと大切なことは!

所得税が安くなる(還付金が多い)ということは、来年の住民税も安くなるんです

1.正しく計算されて決定した所得金額から、支払うべき正しい所得税が決まるので、

払い過ぎていた税金が戻ってくる

2.その所得金額で、翌年の住民税も計算される

つまり今年の課税所得が少ない方が、来年払う住民税も安いわけです

だから年末調整はとっても大切なのです(^O^)

※私は確定拠出年金の証明書も提出します 確定拠出年金は全額、所得から控除されます♪

(来年の住民税どのくらい安くなるかな?)

ちなみに

会社で年末調整したあとで、国民年金の領収書が出てきた!という場合

3月15日までなら、確定申告できますよ

年末調整していても、確定申告をしていいんです

(給与以外の雑所得が20万円以上ある方は、確定申告しましょう!どんな人、

とは言いませんが 笑)

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です