ふるさと納税、ワンストップ特例制度、年末調整はどうする?

あと少しふるさと納税の枠が残っています

早くしないと年末調整に間に合わない??

momokoです、こんばんは

スポンサーリンク

ふるさと納税のワンストップ特例制度は全額住民税より控除される

昨日は、住民税の追徴の記述を間違えてしまいまして、もうしわけありません(^_^;)

基本的なことなんですけど、お恥ずかしい限り・・・

そこで、ふるさと納税の件は、総務省のポータルサイトをご覧くださいね(丸投げともいう笑)

結論から言うと

ふるさと納税で、ワンストップ特例制度を使うと

控除は全額、翌年の住民税から行われますので、年末調整ではすることはなにもありません

扶養控除等申告書にも、ふるさと納税の金額を記入するところはないです

万が一、後から確定申告をした場合は、ワンストップ特例の手続きが無効になり、所得税での控除になるとのこと

まあ、はじめから確定申告することにしておけば何も問題はないんですが

今年は副収入も確定申告するほどにはないし(^_^;)

ふるさと納税はワンストップ特例制度にして

来年の住民税で全額控除を受けようと思っています

DSC_0034

綾ぶどう豚(宮崎県綾町)おいしい豚肉いっぱい!

来年もふるさと納税したいです(^O^)

でも来年は、ワンストップじゃなくて、確定申告の必要があるほど

副収入が増やせればいいなあ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です