年収900万で生活苦?中年破産とは?働くのが嫌な主婦って!

最近は見たいドラマがいくつかあって、貯蓄の勉強がおろそかになって

おります、momokoです

こんばんは

スポンサーリンク

収入が多くても、生活苦になるわけとは?

貯蓄の勉強もしなくちゃダメなんだけど

時々、こういう記事(年収900万円でも生活苦という記事への外部リンクを貼っていましたが
閲覧できなくなっています。ごめんなさい<(_ _)> )

を読んで、参考にしたりして(さぼってるとも言う)

でも、見出しがけっこうびっくりなので、つい読んじゃいますよね(^_^;)

だって年収900万円なんて、いいなあ・・・

(私なら月に15万くらいは貯金できそう、とか思ったり 笑)

なのに生活苦???

中年破産って、はじめて聞きましたけど

どういうことなんでしょうね

家計簿を、何かしらの形ででも、全然つけずに

家計を把握していないって、想像つかないんですけど

いつもいつも、生まれてからずっと、今あるお金と、入ってくるお金と

必要なお金を計算しつつなんとか、生きてきた人間です、わたし

周りを見ても、みんなそうだと思う(そういう世界にしか住んだことないので)

家計を把握しなくても、なんら不安を感じずに消費生活をおくれてしまうって

すごいかも

でも、それにしては収入900万は少なくない?

もっとすごい資産家かと思っちゃった(笑)

900万はたしかに羨ましいけど、家計簿つけないで生活できるほどでもない気が

しますけども

結局、家計を把握していない、いくら入っていくら出て行っているのか

がわかっていない、というのが、生活苦の最大の原因でしょう

それよりなにより、よくわからないのがこれです

「働くくらいなら節約します」

「それでも無理なら、親に頼る」

親に頼る???いったい何歳なんです?

わたしは、人の稼いだお金で生活するということがなかなか得意ではなくて

薄給でも自分で稼ぐことができて、ほんとによかったと神様に感謝しているので

理解しがたいです

いや、もちろん、仕事に行くのがいやなこともある、いろいろあるし泣きたくなることもある、とくに能力もないし

資産ができてお金が働いてくれるようになったなら、他にしてみたいこともあります

でも、自分で稼いで自分で食べていける幸せは手放したくないです

節約してお金を数えながら小さく工夫して暮らしていますが、幸せです

世の中、人それぞれですねえ

そんなに働きたくないって、ねえ

昨日の記事で、自分でわかりにくいなあと思ったので

のメモとして追記しておきます

国債変動10にする生活防衛費は、無リスク資産でもあります

生活防衛費でありながら、無リスク資産でもある

つまり、まだ資産が少ないので、リスクにさらさないお金はすべて生活防衛費

として考えるということにしています

生活防衛費の中に、流動的な普通預金と動かしにくい国債という形になります

もっと資産自体を増やして、無リスク資産は別にできるといいかなあ

いずれにしても、私にとって、貯金や資産はイコール安心感なので

どんどん増やしたいです

リスク資産は、その名の通り、リスク背負ってますからね

でも、その分、がんばって働いてほしいわけです

(私のところに来たら、お金にもびしびし働いてもらうよ!なんちゃって笑)

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ひーさん より:

    私も絶対働いていたい派だなあー。働きたくない人の気持ちが全然わからない。専業主婦って得体の知れない不安との戦いがあると思う。リストラされてニートを3ヶ月した時、めっちゃ肩身狭かったもん(´Д` )

    • ももこ より:

      そうだよね?私、子供が小さかったころ専業主婦してたけど、気分よくなかった
      上手く言えないけど、辛かった(´Д` )そういう性分としか言いようがないけど

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です