断捨離進行中 ワードローブの制服化なんてあたりまえなんですけど

だいぶ寒くなってきて、今年もそろそろ冬服の出番ですね

momokoです、こんばんは

スポンサーリンク

ワードローブを制服化すると断捨離もうまくいく

本日はお休みでした

土曜日に出勤しているので、そのぶん平日が公休日になります

夫が土日が休みなので、いっしょに土日を休みにすると

何もできなくて困るので、土曜は仕事に行くようにしています

朝ごはんのあと、すぐ、お昼はうどんがいいなあ、お昼の後すぐ

夜はお鍋がいいなあ、と急き立てられるし(注:ぼけ老人ではありません笑)

リビングで昼からビール→お昼寝、ですので断捨離も掃除もできません(^_^;)

平日一人のお休みはやることいっぱいあって、忙しいです

それでも4時前には帰ってきちゃう(笑い)これ、なんかに似てるなあと思ったら

息子が小さいころ、やっと幼稚園に行くようになって

自由な時間ができた!と思ったらあっという間に帰ってきちゃって

「うわあ、やることたくさんあるのに、もう帰ってきちゃった」

と思った、あの感じ(笑)

帰って来ないともちろん困るんだけど、やりたいこともあるしって

話がそれました(笑)

というわけで、断捨離を開始

他のものはちっとも断捨離進まないのに、ひとつだけ成功しているものがあります

それは衣類

洋服の断捨離はなかなかうまくいっているのです

まず、寒くなっても困らないように、セーターやコートを確認

引出ふたつばかりの中味を交換する程度なので衣替えというのも

そもそもしないんですが・・・

ほぼ着る服は決まったパターンがあり、ほかは特別な場合しか着ないのです

今の時期だと、チェックの厚めの生地のシャツにチノパンかスキニ―ジーンズ

とトレンチコートかジュアルコート(行く場所によって変える)

もっと寒くなると中はセーターで、厚手のパンツになって、コートがダウンに

なる(ダウンは白とネイビーがあります)

真冬はブーツ、それ以外はリゲッタのローファーがほとんど

夏でもサンダルは履かない(特別な場合のために持っている)

好きな色は白とピンクとベージュとネイビー

他の色は、ほぼ持っていません(例外あり)

最近、ワードローブの制服化、という言葉をよく見かけますが

心強い!(笑)

女子としては、これはあまり大きな声では言えないかしらと思っていたので

ファッションメーカーの方まで提唱してるって、いい感じ(笑)

通勤服は2~3種類くらいを順番に(^_^;)

職場にほんとに制服があるので、通勤時のみ。汚れないし、傷まないし

メンテナンスも、クリーニングにはほとんど出さない

家で洗えるものしか買いません

ダウンコートも家で自分で洗います

安心してください、洗えますよ!(^O^)

それでも、捨てるものはあるんですよ、びっくりです

身バレすると困るので、現在のワードローブは公開できなくて残念ですが(うそ)

ワードローブが制服のように決まっていると

ジャケットも靴もバッグも、3種類くらいあれば

ずべて着回せるので(必然的にそうなる)死蔵品というのが

少なくなります

色も合うものしかないから、ラクちんですし

アイテムが少なくていいので場所も取らない、メンテナンスがらくでお金もかからない

コーディネートに悩まない、といいことばかり

私の場合、コンサートやオフ会に行くときのために少々、違う色合いの

服も持っているので、それは特別(*^_^*)

たいていツアーの前くらいにしか服は買いません、ふふ

ただし、会社のロッカーでは「momkoさんてあの服しか持っていないの?」

と思われているでしょうね

そこを気にしないで、同じ服を着て行けるかどうかが

断捨離の成功の分かれ道(笑)

ボトムも、スカートかパンツどちらかに決めた方がいいです

靴やブーツはそれで決まります

そうしないと、中途半端な、何度も着ない服や靴が増えてしまいますよー

たくさん持っていなくても、いつも同じ服を着ていると思われても

自分の好きな服しか着ないので、気分はとってもいいんです

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です