貯金と女子力の関係 お金をかけないと綺麗になれないって本当?

今日も残業してしまって、こんな時間にブログ書いてます

早く寝ないとお肌が・・・(^_^;)

momokoです、こんばんは

スポンサーリンク

女子力キープのためには、それなりにお金がかかる?

世の中にはいろいろな美容法があって、化粧品の種類も星の数ほどありますね

スキンケア、ヘアケア、ボディケアのみならず、ネイルにマツエクも、一部の女子の

間では、ほぼあたりまえになっています

わたしは職業柄、ネイルもマツエクもしたことないんですが

(普通にマニキュアはします けっこう好きです)

女子力って聞くと、ネイルとマツエクがすぐ浮かびます

あとは美容院と、デパートのコスメカウンターですね!

象徴だなあ・・・・キラキラしていい匂い・・・

しかし!これらみーーーんな、ほんとにお金がかかります

美容の維持費、みたいなもの

ネイルもマツエクも定期的に通って、きれいにしてもらわないとならないし

新しいコスメは高価なものばかり

ほんとうはなくてもいいモノなんだけど、女子の夢とプライドが上乗せになって

本当に高価になっております

高い方が効く気がするし、ワクワクするのはなぜ?(笑)

これを手に入れて常に使い続けるのは、普通のOLさんや主婦には厳しいものが

ありますよね

そして、これを手に入れたからといって、必ず綺麗になれるわけではない

でも、このきらきらわくわくが、女子を美しくする、というのも嘘ではないんですよねえ

どっちなんだ!って感じですが(笑)

いつも綺麗でいたいと思う、綺麗の秘密はそれがいちばん大切かもしれない

すべて、全部、コスメはシリーズでそろえて、エステなんかも行ったりしていたら、もちろん貯金はできません

なので、これだけはと思うものに絞ってみる

ネイルはいつも自分で見える、手の爪という部分なので、美しくしてあると

すごく気分が上がるし

肌がすべすべだと、ほんとうに気分がいいので、スキンケアとファンデーションに

お金をかけるのもいい

私みたいに、高いメイク用品は使わずにオーデコロンとか香りにお金を使う人もいるし

(量は使わないので、経済的です)

無理して高い化粧品を買っても続かなければ意味がないので、続けられることを選びましょう

もちろん、資産運用に成功したら憧れの えすけーつー をラインでどうぞ(笑)

でもね、結局は、いつも綺麗にしていようと思うことがいちばん大切なんじゃないかな

少ないお金でも、自分に合う美容法をみつけ、安くても肌が綺麗に見えるファンデーションを

探す 手が綺麗に見える色のマニキュアを見つける

デパートの化粧品カウンターのおねえさんより、自分の方が自分の肌をよく知ってる

美容師さんより自分の髪を綺麗にブローセットできる

一般的なメイク法じゃなくて、自分に合ったメイク法がわかってる

もちろん、試行錯誤して、研究してアンテナ張って流行も横目でちゃんと確認

一流のプロにはもちろんかなわないかもしれないけど、

一流のプロはお高いので、自分の努力でカバーする

(美容院だって一流のお店は高いです!)

若いころはこんな風にあれこれ、頑張ったりしたなあ(笑)

けっこう楽しいのでおすすめです

※私の場合は貯金のためというよりは必要に迫られてですが、その成果やいかに(笑)

最近は見苦しくない程度に、シンプル、ナチュラルのみにしていますが

ヘアアレンジとか、ネイルとか自分で工夫してお金をかけずに

素敵にしている女の子をときどき見かけると、つい見惚れちゃいますよね

あと、バッグの中がとっても整理されていていつでもキレイ、とか

靴がぴかぴか、ハンカチにアイロンがかかっている、とか

ほんとに女子力高いと言うのは、そういうことを言うんじゃないでしょうか

お金をかければ女子力が上がると思うのは、甘いんでございますです

意識を高く持つようにすれば、余分に使わなかったお金は貯金できますね(^O^)

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です