アセットアロケーションについて真剣に考えてみた

今日はお休みです

最近は土曜日に出勤してるので、平日が公休だったりします

夫は出勤しましたので、久しぶりにひとり(^v^)

momokoです、こんにちは

スポンサーリンク

私がアセットアロケーションを考えていなかった理由

投資を始めようと思った時、まずネットで検索してブログなどを捜し、本を捜し

これ!と決めたのが、みなさまご存じ、山崎 元 さんの 「超簡単 お金の運用術」

他にもいろいろと読みましたが、これなら私のような初心者のおばさんでも

始められそうだと思いました

読んでいただくとわかりますが、こちらにはアセットアロケーションなるものが

説明されておりません

(しかし、とても参考になるお金の話が盛りだくさんです)

よって、わたくしはアセットアロケーションをすっとばし、

リスク運用マネーの半分を国内インデックスに、半分を外国インデックスに

運用することにしました

ただし、金額的には少しずつ

なぜなら、時期が今年の春先で、ものすごく

相場が高かったため、ビビりました(^_^;)

そして、高値で買ったインデックスファンドが下がってマイナスになり

さらにビビりまして

しかし、それもだんだん戻ってきて、なるほどこういうものかと

なんとなく理解し、ほったらかしでコツコツがいちばんいいという

理由も納得したわけです

でも、わが家的には、私の退職まで年数もないので、インデックス投資といえども

気長にバイ&ホールドのみ、というわけにはいかないのですが

リスクとリターンからアセットアロケーションを考えてみると、やっぱり難しいことを再確認

これから本格的にインデックス投資で、退職までの数年間を積み上げていきたいと

思い、それならアセットアロケーション、ポートフォリオなど自分でちゃんと

考えてみようと思いました

(何事もまずやってみてから考える派です)

結局のところ、今後世界経済がどうなっていくのかは誰にもわからないし

過去の実績も、未来にあてはめられるものではなく

また、いろいろな方のアセットアロケーションを拝見しても、当然みんな事情が違うわけ

だから、参考程度にしかなりません

あくまでも、多用な情報を集めたうえで自分で決めるしかない、ということが

わかっただけでした(^_^;)

こちらが現在のmomokoのアセットアロケーション

DCを含めたリスク運用マネーのみ

※先進国株式は 外国株式インデックスファンドとバランスファンドの合計

(バランスファンドは極少のため、とりあえず便宜上先進国に含めました)

※日本株式は 個別株式と国内インデックスファンドの合計

ほかに、無リスク運用マネーとして、国債とMRF

生活防衛費は普通預金で確保

当然ですが、国内外50%ずつを目指すグラフになっています

しかしここで、もう若くないわたくしとしては今後、積み立ててゆくにあたり

債券も入れた方がいいのでは?と、より安全性を考えるに至りました

しかし、なかなかに配分を考えるのは難しく

そうだ!バランスファンドがあるじゃん!(^O^)

と気づき、少しずつバランスファンドを積み立て始めたところです

そこへ、今度はニッセイインデックスシリーズが信託報酬を大幅値下げです

うーん。。バランスファンドはそれなりにコストかかりますからね

やっぱり自分で組んだ方がいい??できるか?(^_^;)

ニッセイシリーズはSBI証券のポイント対象外だそうですが

もともと、いつなくなるかわからないおまけのポイントは

計算に入れてはいけないですよね

ということで、さらに勉強は続く

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. エマ より:

    投資を始めて1年が経とうとしているところです。
    今月から来月でリアセットアロケーションしようと思って、
    いろいろな方のブログを参考にしながら進めてます。

    退職までの期間とか出口戦略を考えると、リスク資産と無リスク資産は
    5:5くらいかなと思っています。水瀬さんのブログでもリスク軽減には
    日本債券がキモ!とあるので、個人変動国債10を入れるようにしました。
    無リスク運用マネーとリスク運用マネーを合わせて、年間で3割下落しても大丈夫なレベルのアセットアロケーション目指してます。

    退職までの期間を考えると、リスク資産は全部VTにドーンと突っ込みたい誘惑にも
    かられます(笑)

    • ももこ より:

      エマ様
      そうなんです!
      私も投資を始めてそろそろ1年になるかならないか・・・
      そこで、アセットアロケーションをちゃんと考えようと思っています
      個人向け変動国債10も11月募集で申込みしましたよ(^O^)
      退職時期と出口戦略を考えると、頭が混乱(笑)
      私の場合は時間がないので、複利の恩恵をどのくらい受けられるか??
      水瀬さんのブログで勉強中
      リスクとリターンの計算がんばってます(^_^;)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です