肌断食1年半経過 冬を乗り越える工夫は?これさえあれば大丈夫!

寒くなりましたね!

お肌がかさかさする季節ですが

肌断食を始めてから、かえってカサカサしないのです

今日は低コストなスキンケアのお話

資産運用とは関係ありません(笑)

momokoです、こんばんは

スポンサーリンク

肌断食1年半経過。セオリーとは違うけどアラフィフは保湿も大切なので手作り化粧水をプラス

昨年のGWから肌断食を開始して、もう1年半

すべてはこの本との衝撃的な出会いから始まりました

現在では、ほとんど肌のことを気にしないで暮らせています

2回目の冬は、初めての時よりも断然、肌の調子はいいように思います

基本は、ぬるま湯のみで洗顔

メイクをしたときは石鹸洗顔して、必要ならワセリンをつける

冬は、セオリーとは違いますが、手作り化粧水をつけてからワセリンをつける

これは、肌断食始めのころと変わらないです

肌断食の記録 2
お盆のお休み間に 肌断食の記録を書いておきます 私の美容代がほぼゼロなのは、これのおかげなのです 興味のない方はスルーしてくださ...

じつは

この手作り化粧水が、冬はいちばん大切と思います

化粧水は、市販のものは使いません

界面活性剤や防腐剤、殺菌剤などが入っており、肌の常在菌に影響を及ぼしたり

肌バリア―を壊したりするからです

DSC_0107

水道水にグリセリンを好みで入れて、冷蔵庫で保管して1週間で使い切っています

これとワセリンさえあれば、大丈夫!

(浄水は腐りやすいので、水道水で)

  ※個人の判断、責任で使用してください

継続は力なり 角栓は消えました!

美容液やパックもいっさいしませんが、していたころより今の方が

肌は柔らかく、調子はいいです

角栓はもう姿を消しました(!)毛穴もしわも目立たないように思います

※あくまでも、自分比 しわは消えはしません

鼻の毛穴の黒ずみもまだ少し残っています

肌もとくに白くはなっていないようです(^_^;)

やはりアラフィフのせいか、肌の改善もゆっくりなのかもしれませんね

やっと、本当の意味で少しずつ肌断食の効果がでてきたのかもしれません

著者である 宇津木龍一先生の奥様も、長年、肌断食を継続して、化粧品の要らない

美しい肌を手に入れられたとか

継続は力なり 肌断食もインデックス投資も、ですね!

低コスト、手間なしの美容法で、ほんとうにラクちんです

デパートの化粧品カウンターで待たされることもないので

時間の節約にもなりますよ(^O^)

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です