年金生活者の貯金と心の余裕の関係 バランスがむずかしい

わたしの勤務先でもボーナスが出ました(^O^)

元が薄給なので、たいした額ではないんですがうれしい

momokoです、こんばんは

スポンサーリンク

ボーナスは全額預金と投資にまわす予定です

この冬も、少ないながらもボーナスが頂けたので一部投資信託を購入して

あとは全額、預金です

投資信託は
eMAXISバランス8資産均等型 を購入しました♪
しかし、買ったとたんに、米の利上げで上がってしまい、またしてもちょっと高い

ところでの約定って・・・(^_^;)

投資信託はETFと違って、パッと買えるわけじゃないからねえ

タイミングを見計らって買うってほんと難しいわ

まあ、それほど買っていないし気にしない気にしない・・・

夫の収入が激減するかもしれないので 仕事を辞めると言い出した夫

ボーナスで買い物してる場合じゃないわ

定期預金のキャンペーンを探して、定期にしようと思います

無リスク資産の比率をもう少し多くしたいので

投資の方はコツコツいきます

貯金すればするほど、節約すればするほど心に余裕が生まれます

初めの100万円が貯まるまでが、長かった気がします

そこからは、自分なりに貯まるしくみを考えて(簡単にいうと自分の口座にお金を

より多く残すようにする)、あとは細かく支出を抑える工夫をして、ひたすら働く

気づけば300万円くらい貯まっていて、するとさらに貯めたくなって、お金を使わない

方法をあれこれ考えるようになりました(笑)

自分でもここまでしなくてもいいかなあと思うこともあるけど(笑)

でも、マイブームは貯金という感じで、節約の方法を探してまでお金を使わない

これって、たぶん心の余裕がなせる業なんだろうと思う

お金があると思うといじましい節約も自分ではいじましいと思わなくなるから不思議

(はたから見れば、じゅうぶんいじましくてみみっちいのかもしれませんが)

うちみたいに、夫の収入が年金収入(しかもとても少ない)中心の家庭だと

ほんとに心細いんですよ

でも、口座にお金があると思うと、安心感があります

それがちょっぴりづつだけど確実に増えてゆく・・・

そう思ったら、節約&貯金はやめられないです

多少いじましい節約でも、今のうちにこの安心感を少しでも大きくしておきたい

安心感は心の余裕も生んでくれます

ちいさな節約の積み重ねが、おおきな心の余裕を生むのだから、がんばれます

というか最近は、がんばるというよりも当たり前になってるんですが(笑)

でも、元気なうちにやっておきたいこともいろいろある

友だちに会ったり、夫婦で旅行したり

洋服やバッグはいらないけれど、楽しい経験はしておきたいな

老後の生活の安心のためだけに、貯金するだけの生活はしたくない

そのバランスがむずかしい

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です