1年間で200万円貯金できて、わたしが思ったこと

ほんとに今年もあと少しですね

仕事を納めてまいりました

今年も頑張ってよく働きました

momokoです、こんばんは

スポンサーリンク

本気で貯金したい!と思うことが大切

うちの今年の年収は、ざっと手取りで550万円くらいだと思う

息子からの毎月3万円も入れて、の計算 (薄給だーーー)

1カ月の支出はだいたい28万~30万円くらいなので

貯金が200万円できた、ということだと思います

夫の収入は毎月変わるし、途中からは年金とプラスアルバイトみたいな不安定な

ものになったので、ちゃんと源泉徴収票でもみないと正確にはわかりません

しかし、支出が把握できているので計算はまちがってない(はず)

お正月休みに、ぜひきちんと集計したいと思っています(未定です)

毎月、ほぼ予定通りの支出範囲内で生活していれば、先取り預金をしなくても

細かい予算立てをしなくても、収入が不安定でも

貯金はできていくんだということを実感しました

本気で貯金しようという気持ちがいちばん大切だと思います

そうすると自然に支出がセーブされていくんですよ

やがて、お金を使わなくてもいい方法をいっしょうけんめい考えるように

なってくるから不思議です(笑)

お金を使うときは、よく考えてから必要なものに使うようになった

お金を出すとしても、少しでもお得な方法を考える

簡単にはお金を出さない、までに成長(笑)

お金はよーく考えて使うようになりました

必要なものには惜しまずお金を使いますけども

久しぶりの友達との忘年会や、ランチ、ビデオレコーダーの買い替えなど

お世話になった方へお礼を送ったり、お中元、お歳暮と

寄付も少々ですがさせていただいてます

もちろん、お金を使うときは、とことん調べてから使います

 お金はあるだけで意味がある

お金を貯めるだけでは意味がない、お金は使ってこそ意味がある

と思いますか?

私もそう思っていました 少し前まで

がつがつとお金を貯めて、何が楽しいの?経験こそが大切なのに

と思ったこともありました

しかーし!

あるとき、ネットで見かけたこの言葉にハッとしたんですよ

お金はあるだけで意味があるのです

心に余裕が生まれるし機嫌よくいられる

たしかに!確かにそうだ

嫌なことをしなくて済むし

平穏に暮らせる

まったくもってそのとおり

貯金って貯まるほどに、もっと貯めたくなるんです

不思議なんですが

それはきっと、平穏をもっと手に入れたくなるからかもしれませんね

物欲に平穏が勝つようになっちゃうんだと思います

事実、お金があると、あんまりイライラしないですみます

(って、世間的にはほんのちょっぴりの小金ですけども、私にとっては大金)

口座にお金があると、心に余裕が生まれるのもほんとです

来年はどのようになるかわかりません

なんといっても少ない年金生活者ですから

でも、いましばらくは

貯金がマイブーム、心の余裕と平穏をもっともっと手にいれるべく

がんばりたいと思います

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. より:

    何と言っても家賃の安さが奇跡。ウチの周りの駐車場より安い、何処??私の奥様は30万の家賃を払い近所のタワマンに住んで趣味に没頭している。二人で海外旅行に行けば200万は軽く飛ぶ。料亭で食事すれば10万なら安い方だ。私は百均のパンでもOKなので金はかからないが奥様はハンドバッグ一つで3百万位のを持っている。孫を引き連れ大名旅行もするので私は眼を覆っている。老後破産して生活保護でも貰えれば御の字だが偶々子供がみな医者なのでそれは無理だと思う。当面は奥様のハンドバッグを売るか?奥様のマンションを引き払わせるのはかなり難しそうだし、ま、成る様になるか??

    • ももこ より:

      コメントありがとうございます
      なるようになると、考えられるところがいいですね
      やはりお金があれば、たいていのことは気にならず
      夫婦仲も円満にいくのですね

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です