肺炎で入院4日、いくらかかる?医療保険からはいくら出る?

暖かい冬で、びっくりしています

インフルエンザも流行していないのに、友人が風邪をこじらせて

院しました

momokoです、こんばんは

スポンサーリンク

医療保険の保障はどのくらい必要?増やすか減らすか

風邪をこじらせて肺炎になり、病院に受診してそのまま入院となった友人は

幸いにも4日で退院できました

入院費は・・・・48,000円ほど

けっこう高いですよね!びっくり

個室ではないので、差額ベッド代は含まれていません

意識を失うなどの病状ではないので、おむつ代もなし

医療費と食事代、リネン類のリースのみで、このお値段(個人病院です)

そして、医療保険はいくら出たのか?

1カ月2,000円の掛け金の医療保険で、入院すると1日目から1日5000円の給付金

なので  5000円×4日 で彼女がもらえるのは合計20,000円

病院に支払ったお金 48,000ー入院給付金20,000=28,000

28,000円は持ち出しです(他にも入院に当たって、多少の出費あり)

これを、少ないと思うか妥当と思うか

私は、毎年2万4千円も払ってるのに、入院しても2万しか出ないのか

それなら、そのぶん貯金しといた方がいいんじゃ?と思いましたが

友人は、

「こんな薄い保障しかついてないってびっくりした

これじゃ心配だわ、保険見直して、もう少し補償を厚くするわ」

といいました

うーん、そうなのね

もっと医療費がかかる大病なら、高額療養費制度があるし

保障を手厚くすると保険料が跳ね上がります

私は、1年に2万4千円も払っているのに、1度の入院費4万8千円もカバーできない

んだから、それ以上だといったいいくら払わなければならないの?

と思いました

しかし、たしかに大きな病気をすれば働けないし

職場復帰するまでには、いろいろお金もかかるでしょうし

保険はなしとはいかないと思います

資産のある人は、医療保険に入らない

資産のある人は、病気になったら資産から払えばいいので、医療保険には

入らないんですよね

病気にならなければ必要ないお金です

仕事がしばらくできなくても、資産があるので

万一の備え、は要らないわけです

資産のない人は、万一に備える必要があるので、保険会社に(本来は不要な)お金を払い

ますますお金を減らします

資産が少ないうちは、そこそこの備えは

絶対に必要だと思います

払い過ぎないように、不測の事態に備えるべきです

資産が増えたら、そのときは、今まで払っていた毎月の掛け金も

自分保険として、貯蓄して自分で万一に備えましょう(そうしましょう)

早くそうなりたいですね!(^^)/

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です