世界同時株安!株価が下がったときだからこそ、わかることもある

今日は少し寒かった関東の土曜日

仕事をがんばっておりました

momokoです、こんばんは

スポンサーリンク

世界同時株安きたー!って、思えるようになりました

年が明けて、いっきにどんどんどん、と株価が落ちていきましたねー

中東といい、北朝鮮と言い、ほかも良い材料は見当たらず

まだ下がるんでしょうか・・・・

下がったところで底で買い増ししたいですけど、もっと下がる感じですかね

いやいや、ここでどこかが何かを?

まあ、まったくわかりませんが、とにかく

チャイナショックの時のような動揺はしてません

きたきたきた!って感じでしょうか

上がったり下がったりって、しかたないことなんですね

しかも、次いつ上がるかはわからないし

動揺しても意味ないわけです

しかし、うーーーんと高いときに、自分としては多めに投資信託を

買ってる身としては、普通預金に待機させてる資金で買い増ししてみたいと

思っています

投資信託はタイミングが難しいので、あまり細かく考えずに夜中にぽちっと

することが多いです

もちろん、許容範囲内で

これは鉄則です(^^)

65歳まで働く覚悟ですので、それまでコツコツ、たまにぽち、ぽち(笑)

ひそかに買ってた個別株も

今はどーーんとマイナス(笑)

でもあれは、ホールドしたくて買ったのでもちろんそのままです

じつは、株価が下がってるので買いたい銘柄があるんだけどな

うーん。。冒険はやめたほうがいいかなあ

優待目的でホールドしたいと前から思ってた銘柄が、この株安でだいぶ落ちてきています

株価が下がったときだからこそ、わかることもある

私のように少ない金額で考えてる場合、そして幸いにもすぐに現金化する必要が

ない場合、相場が下がってくると、こんなふうに見られるってことも

今回わかりました(今なら、あの株買えるかな?とか)

株価が下がると、保有トータルがマイナスになって気分も下がりますけど

株価が下がって来ないと、私なんかは買えないわけですから

なんか買えそうかも?って思ったらがぜん、調べまくって

シュミレーションしますからね(笑)

これ、前よりちょっと進歩してるとしか思えない(笑)

なにごとも経験ですね

自分で株や投資信託を持っているからこそ真剣に考えるんですよね

でも、ただ眺めてるだけですけどね、今は(笑)

投資信託をちょびっと買い増しして、あとはあの銘柄の株価のゆくえを

じっと見守る、そんな感じになりそうです

そしてまた世界経済は発展していく(と、なってくれないと困ります(^^)v)

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です