夫が仕事を辞めると言い出したとき、わたしがすること

今日も忙しかったー!

そう言えば昨日のNHKスペシャル見ましたか?

録画してまだ見ていないんですけど

予告だけでも怖いですよねー

アラフィフのmomokoです、こんばんは

スポンサーリンク

まったく危機感がズレているけど、どうしたらいいかわからないのです

以前から言っていましたが、ダンナさんはやはり仕事を辞めることにしたのだそうです

どうしても45分通勤快速での通勤が嫌なんだと

腰がどうしても痛いんだと

最近は膝も痛いと言うのです

でも、階段昇るのが辛いから2階に引っ越そうと言っているのもダンナさんですからね

引越し、お金がかかるんですけどね

だから、買い物を少しでも安く、と言って、チラシを見て車で買い物してきてくれますけど

自分のおつまみとかも買ってきちゃうし

ネギや大根が50円安くてもなんにもならない(^_^;)

食費などの節約ってじつは限度があるので、それほど支出の削減にはならないんですよね

それよりも、その車!その車を手放せば、月に3万円は一気に削減するのに

駐車場、自動車保険、ガソリン代、車検、車税・・・・

そしてビールとパチンコ、これをやめれば、無理して働かなくてもいいのでは?

ひとつ仕事を辞めても

もう一つの方の仕事があるから、年金と合わせれば10万円くらいにはなるけど

住民税や国保・介護保険料の支払いもありますよー

究極は、収入内で生活する、それができれば怖いことはないと思う

結局のところ、ダンナさんに現実を伝えるしかないんだと思う

やっぱり、男の人ってメンタル弱い気がします

パチンコなんて行ってるお金はないんだってこと、もうあなたは、それだけ稼いではいないんだってこと、この現実を妻からはっきり言われたら

凹むだろうな・・・・

そう思うから

なかなか言えずにいるのですが

このままでは、いっしょに老後貧乏ですよ、ほんとに

70歳過ぎたら働きたくないでしょうけど

「もう働かなくていいよ」と言ってあげられるほどには、私も稼げないわけです

でもそれなら、稼げる範囲で生活すればいいんじゃない?

収入内で生活すればいいんじゃない?

ビールを飲まなくても

パチンコに行かなくても

生きては行けるよ

それをやめたからって、べつに惨めじゃないと思うけど

どうもダンナさんにとってはちがうらしい

私にしてみたら、ご飯食べれて普通に住めて、それができる稼ぎがあるんだから

そしたら私の収入から貯金もできるんだから、何の問題もないのになーと思うけど

協力してくれれば、もっと貯金できると思うし

そうしたら、なにも怖いことはないんだけどな

お酒とか車とか(人によっては住宅ローンとか)にこだわらなければ

もっと安心して、かえって豊かに生きられるように思います

ダンナさんが仕事を辞めると言い出すたびに私がすることは

現実をダンナさんにつきつけるかどうかを考えることと

最低いくらあれば生活できるか計算すること

結局、精神的に凹んでしまう方が怖いので、なにも言わないで今まで

来ちゃったんですけど

もう辞めるって言って来ちゃったらしいので

しょうがないけど(^_^;)

さあ、どうしようかな

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です