初任給はいくら?お給料から引かれるものは?

新入社員の方たちはそろそろ初めてのお給料日ですね

ドキドキしますね

momokoです、こんばんは

スポンサーリンク

初めてのお給料から引かれるものは?

初めてのお給料といっても

入社日と締日によっていろいろ違ってきますね

4月1日入社でも、何日締めかによって金額も違います

4月1日入社で20日締めの会社では

4/1~4/20分の給与

ということですので、1カ月分はありません

この場合、引かれるのは所得税と雇用保険料だけね

同じ20日締めの場合でも、3月21日入社ならば

3/21~4/20分の給与

ですので、1か月分の給与が支給されます

この場合、引かれるのは所得税と雇用保険と厚生年金と健康保険料です

厚生年金と健康保険料は、合わせて社会保険料となっているかもしれませんが

その内訳も、給与明細には記載されているはずです

社会保険料は、その月の最後の日に在籍していると保険料が発生し、

翌月の給与から徴収されます(3/31に在籍していると4月支給の給与から引かれます)

住民税についてはまだ、引かれないはずです

中途入社で、前職のある人は、特別徴収の手続きをしてくれる会社もありますが

うちの会社の場合は、普通徴収で自分で払ってもらいます

(特別徴収に切り替えるのは次年度からとしています)

新入社員で前職のない人は、納めるべき住民税はない人がほとんどなので

今年度(28年の6月~)は給与から引かれる住民税はないです

来年度(来年の6月~)は、きっちり引かれるので気を付けましょう(笑)

特別徴収 (給料から引かれて、会社が納付してくれるシステム)

普通徴収 (家に納付書が届いて、自分で銀行などで納付するシステム)

所得税とか社会保険とか、初めはよくわからないし、めんどうに思えるけど

頑張って働いたお給料から、たいそうな金額が持っていかれちゃうわけですから

わからないことは、本やネットで調べたり

会社の担当者に質問したりして、ざっくりとシステムを把握しておいたほうが

いいですよ

なーんて、偉そうに言ってるけど

私もなんにも知らなくて損したからねー(^_^;)

まあ、ほーんとにおバカなOLでしたわ

良い子はマネしないでね

そしていちばん大切なことは

初めてのお給料から、貯金をしていきましょう!ってこと!(^^)!

これ、ほんと大切

貯金ってやっぱり習慣なんですよね

いい習慣を身につけて、明るい未来をどうぞ、楽しんでね(^^)v

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です