ミニマリストになりたい 少ない物ですっきり暮らしたい 健康のためにも

絶賛引越し中です

モノは少ない方がいい!と思い知っています

momokoです、こんばんは

スポンサーリンク

少ない物ですっきり暮らせたらどんなにラクだろうか

ほんとはもっと物を減らしておく予定でした

いらないものは、捨てて引越しをラクにするはずでした

しかし・・・・

2階のおうちが突然、引っ越して

あっという間にそこへ入居できることになり

まったく予定外でした(>_<)

あわてて掃除の本を探したり(おそい!)

断捨離の本も本気で読んだり(今頃??)

間に合わないーーーー!

でもいろいろ探して、これは!というもの見つけましたよ

こちら、とても有名なミニマリスト、「やまさん」こと やまぐちせいこ さんの著書

この方の 少ない物ですっきり暮らす [ やまぐちせいこ ] が、とてもよかったので

最新作であるこちらも、さっそく買ってみました

ミニマリストって、あこがれなんですが

なれそうもない(^_^;)

今回は、ご本人がワードローブを着用して見せてくれてます

本当に、完璧に洋服は制服化されてます

うーーーん

わたしはこれは無理だなあ

だって、明るい色が好きだし

多少はトレンドも意識するし

(同じようなボーダー3枚は、厳しいです)

でもこの方の、毅然とした姿勢にとてもあこがれます

インテリアや物の選び方もそうですけど

昔むかし、あこがれていた大橋歩さんとか、原由美子さんとかを

彷彿とさせる感じが・・・

(あまりにも昔すぎて、わからないでしょうね 笑)

こどもだったわたしが、背伸びして読んでいたクロワッサンの

中にでてくる大人の女性たち

シンプルでモノにこだわる大人の女性たち

まあ、大橋歩さんや原由美子さんはミニマリストではなく

自分のスタイルを確立した本物志向の方たちでしたが

わたしがかってに、似ている部分があるなあと思うだけです

この本は、無印良品をメインにしていますが

制服化されていても、バッグにさし色の赤をもってきたり

おしゃれですよね

こんなふうに、すっきりと暮らせたら

ほんとうに生活はさくさくとできるんだろうなあ

最近、お引越しされたということで

興味津々だったのですが

いや、まあほんとうに、少ない荷物でびっくりぽん(笑)

わが家との違いが、歴然としすぎて笑えてくるほど

ミニマリストだったなら、引越しも怖くない

今よりずっと生活もスムーズなんだろうなあ

ちょうどダンナさんがヒザを痛めて辛そうなのもあって

やはり年々、物は少なくして

部屋を広くすっきり使いたいなと思う次第です

ちょっとしたものに躓いたり、足をひっかけたりしますので

物はないほうが安全です

こうなってくるともう、主義主張とか生活スタイルとかのレベルではなく

健康面から、必然的に迫られるわけですけども(^_^;)

でも、このやまぐちせいこさん の本は

いつでも見られるように手元に置いて、写真を見るだけでも

モチベーション上がるので、おススメです(笑)

って、本見てるばあいじゃなかった(^_^;)

この機会に、すっきり暮らせるようにしよう!(と今は思っている)

引越し、がんばるわー(^^)

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です