高年齢求職者給付金はもらえるか?65歳で再就職した夫の場合②

雷はなるわ、空は真っ暗になるわ、とんでもない天候の

関東の空の下からこんばんは

momokoです

スポンサーリンク

 高年齢求職者給付金、もらえました!

65歳の定年を過ぎてから退職して、間を開けずにすぐ再就職したため

失業保険(雇用保険の求職者の基本手当)ももらえず

高年齢求職者給付金(一時金)ももらえなかったうちのダンナさん(>_<)

65歳で定年退職して、ハローワークから1円も給付金を貰えなかった話
仕事中に何度も夫から電話が入っていて、何事かと思った momokoです、こんばんわ 仕事終わって急いで電話してみたら 「ハ...

しかし、その再就職先も退職してしまったため

こんどこそ

一時金がもらえると思ってハローワークへ出かけて行ったダンナさん

(これをもらうために辞めたわけではありません、念のため)

退職時にもらった離職票は1年間有効だから

1年以内に再就職先を退職した場合は、これをもって給付申請に来てくださいと

最初の時に言われたのだとか

でも、いろいろあって、それって1年過ぎているのでは?

と心配していたのです・・・・自己都合だと3か月の給付制限ああるかも??

しかし

65歳以上退職者の特例措置(ダンナさんはそう言われたと言っています)で

給付金は出ます、と言われたそうで

なんと

給付金、もらえたのです!

求職者として登録して、手続きを取り、このほど無事に口座へ振り込まれました

その額は

約22万円ほど

50日の支給のところ、気づいたのが遅かったので44日分のみでしたが

とてもありがたかったです

ダンナさんが今までコツコツ働いて保険料を納めてきて

初めてもらった給付金です(最初で最後です)

私がついていながら、満額もらえなかったのはもうしわけなく思いますが(>_<)

でも、ダンナさんがあきらめないでハローワークへ行って本当によかったです

期間を過ぎてしまったら、ほんとうに1円も給付されずに終わったところでした

ハローワークや社会保険事務所など、直接聞いてみると、特例措置とか期間限定の特別ルールなどがあるものなんですよね

計算の方法や、受けられる条件もよく変わったりしますし

あきらめないことって、本当にだいじですね

そしてダンナさん、なんとか来月から

新しい職場へ、短時間勤務ながら通えることになりそうです

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です