上流老後、下流老後、やっぱり今が分かれ目らしい

だんだん秋らしくなり、一気に寒くなって

すっかり風邪をひいてしまいました

momokoです、こんばんは

スポンサーリンク

上流と下流、どっちになるか今が分かれ目

この前の記事で

将来の老後貧乏を回避するためには今が分かれ目だよねって

書いたら

なんと、今日コンビニでみかけた

PRESIDENT (プレジデント) 2016年 11/14号 [雑誌]
に同じようなことが書かれてました

「上流」老後、「下流」老後、今が分かれ目!

そうだよね、やっぱりね

定年してからでは遅すぎる

今のうちに、いろいろな意味で準備が必要なんだわね

65歳で退職一時金を手に入れて、いきなり銀行の言うままに

投資信託を買っちゃう人って、まだいるのか知らないけど

退職するまでの数年で、少しずつタイミングを見ながら

実際に投資を始めてみる

よくわからない資産運用に手を出さない

定年後のビジョンを持って、老後の計画をたてる

などなど

こういうことが大切だと、私も思う!

でも

「50代でも6割以上は老後資金の資金計画を策定していない」

というのは本当かもしれない

策定、なんていうと困っちゃうけど

驚くほどみんな、あまり考えていないよね

そうやって、なんにも考えてなくても何とかなる人は、います

でも何ともならない人も、います

私だって遅すぎたけど

でも、今からならなんとかなりそう(いや、なんとかする)

アラフィフから、投資して老後資金を作るなんて遅すぎる

投資は余裕資金で、ゆとりを得るためにする

って人もいるでしょうが

一発勝負をかけようってわけじゃないし

少しづつタイミングを待ちながら、定期預金よりはいい利回りで

増やしたい(願わくば、もう少し・・・)ってことで

このPRESIDENT (プレジデント) 2016年 11/14号 [雑誌]

でも、

豊かな老後のためには

収入を増やす、支出を減らす、そして運用するという3ステップが必要

って書いてるし

もちろん投資に危険はつきものですがね

ただ貯めてるだけじゃ、だめだと思うので

定年まで(私の場合65歳まで)の間に、少しづつ投資もしていきますよ

ちなみに

このPRESIDENTのいちばんのお気に入りは

蛭子能収さんの人生相談

めちゃ楽しい。思い切り笑えますw

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です