断捨離やめました②

風邪がよくなったので

今日はせっせとお掃除

お天気も良くて、幸せな一日でした(^o^)

スポンサーリンク

断捨離はもうしない、と決めたらすっきりした

最近、思うんですけど

断捨離っていうのは

やっぱり

急ピッチで老後資金を貯めねばならない

年金家計のアラフィフがしてはいけないこと

なんじゃないだろううか・・・・

ってこと

だって、

あるものはなんでも、使える限り使わなくちゃ

今使ってなくても、使うかもしれないものね

(目覚まし時計や傘や花見のシートetc・・過去記事参照)

壊れたものや使えないものは、もちろん捨てるけど

それは断捨離とは言わないでしょ

できる限りお金を使わないで、老後資金を貯めたいわけだから

モノを捨ててたらダメなんだってば

(ごちゃごちゃ過ぎてどこにあるかわからないとか、汚部屋、とかは別)

そもそも、うちは裕福じゃないから、そんなにモノを買い込んでなかった

ってことにも気づいちゃった(笑)

必要な人はすればいいけど

必要ない人、しないほうがいい人、してはいけない人がいるんだなあって

思います

後悔する人(あれ捨てなければよかった・・・)と思う人はやめたほうがいいです

それ私です(^^;)

断捨離しないって決めたら、なーんかかえってすっきりして

いつもあそこのアレたちを捨てたほうがいいんじゃないか

でもアレは○○で使うんじゃないか?

とかっていつも考えていた自分に気づいた(なんか間違ってるし)

いつも頭の中に

すっぱりさっぱり物のなくなったリビングやら押し入れやらを

思い描いていて

そうじゃない我が家を、なんとか理想に近づけようとしていた

でも貧乏性なもんで捨てられないし

べつにそれほど物があふれてるわけじゃないし

ぜんぜん、断捨離進まなくて

いつもなんだか、宿題やってないような気分でした

「△△あったかな?断捨離したっけ?」と探して

「あー、よかった、捨ててなかった、さすが私だ、えらいぞ!」

なんてこともしょっちゅう・・・(なんか間違ってるし)

でも、ある日

すっぱりさっぱりした部屋じゃなくていいんだ

わたし、そんなの望んでないんだ

物は捨てなくていいんだ

と気づいて

そう思ったら、らくちんな気分になった(^o^)

断捨離やめました モノを持っていてもお金は貯まる

断捨離を否定しているのではありません

必要な人もいるでしょう、と思っています

貧乏性で、なおかつ老後資金を貯めている年金家計の我が家には

必要ない、ということです

うちの場合は

やっぱり、物を捨てずに、多少みすぼらしくなっても使いまわして

お金を使わない、というのが貯金には最適のようです

(できれば貰い物で暮らしたいw)

だって、本当に老後はすぐそこ!

老後貧乏、ダメ絶対!なんですから

今お金貯めないとだめなんですから

お金は、使うべきところには使わないといけないので

物はだいじにする

momoko家は断捨離はもうしません、と決めました

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です