今年のふるさと納税はちょっと失敗でした

師走は忙しいでございますわね

今年は特に超多忙で

走り回っておりますです

momokoです、こんばんは

スポンサーリンク

今年のふるさと納税は過熱気味?

今年は忙しくて、ふるさと納税の申し込みが遅れてしまったのが

そもそもの敗因(だれと戦っているんだw)

昨年、とってもおいしかったので、申し込み先はほぼ決まっていました

北海道のたらこといくら醤油漬けは、間に合って、もう届きましたが

秦野市のみかん2Lはもう品切れで

陸前高田市のりんごは、申し込みは完了していたのに

品切れなのでほかのものを注文してくださいと

電話がかかってきました

「海産物などいかがですか?この電話でお受けできます」

と、とてもていねいにお電話をいただきましたが、

(仕事中に電話で急に言われても・・・・)

りんごをとても楽しみにしていたので

がっかりしてしまいました(-_-)

しかし、クレジットで支払い済みだから、なにか別のものを

決めなければいけません

メールでリストをお送りします、とのことで

家に帰って確認しましたが

やはり遅すぎたのか、あまり欲しいものがありませんでした

とくにお願いしたいものではなかったですが

美味しそうな粕漬を見つけて、それを申し込みしました

(そのため、申し込み予定だった鶏肉は取りやめに(+_+))

佐賀県の牛肉切り落としは、まだ届きません

こちらの牛肉、なんと人気ナンバーワンだそうで(TVでやっていました)

年内の発送はむずかしいかもということです

つまりは。。。順当に届いたのは、たらこといくらだけだったわけです

これは少し早めに申し込みをしたのがよかったようです

去年は、ふるさと納税をしている人が、まわりにほとんどいなかったのに

今年はけっこうな数いるので

だんだん利用者が増えて、ヒートアップしているんじゃ??

品切れや完売も昨年より目につきますよね

去年まで5000円で申し込みできていたお礼の品が

10,000円になっていたり

組み合わせて10,000円からになっていたり

自治体のほうでも、細々とやるのがコストもかかるし面倒になったのかな?

来年の申し込みには気を付けたいこと

来年はまず

①早めに申し込んでおく

みかんやりんごなどは、発送時期は11月下旬から、となっていても

もう少し早く申し込めるので、サイトに出るのをチェックしてソッコーで

申し込むこと

②その年の収入見込みから、ふるさと納税できる金額を計算しておいて

無駄のないように申し込む

5,000円3件 と10,000円1件と7,000円1件

などのように

以上2点は必須

ほかには、

人気のあるものは、特に早めに申し込む

お肉などは、一時的に品切れになっても

待っていると第二弾が発表されたりするので

こまめにサイトをチェックすること

そして

ふるさと納税のサイトも、去年よりぐっと増えたので

(私は、ふるさとチョイスしか利用したことがない)

来年は、違うサイトも積極的にチェックしてみたいなと思います

結局、みかんもりんごも、ほかの自治体で申し込みできましたが

危ないところでした(^^;)

みなさまはいかがでしょうか?

来年こそは、もう少し上手に利用したいな と思うmomokoでした

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です