私が一度だけ借金をした理由 

年末ですが、同僚が体調を崩して入院してしまい

忙しさがさらに倍増しております

忘年会とか言ってられない・・・

momokoです、こんばんは

スポンサーリンク

借金をしましたが、間違ってなかったと思います

借金といっても

クレジットカードの分割払いです

PCの代金を6か月かかって支払いました

今から20年以上も前のことです

息子がまだ小学生だったので

短時間のパートをしていましたが、なるべく早く正社員で

働きたいと思っていました

でも、私がOLをしていたころはPCなんてなかったんですよ

(すごい大昔ww)

まだほとんどがデスクトップの時代です

世の中にPCが普及し始めた時代

店頭の展示品(ウインドウズ95でしたね)を18万円くらいで買いました

(CPUはインテルではなかったと記憶しています)

夫は反対していたので(PCなんて初心者ができるわけない、と思われていた)

自分で買うしかありませんでした

パート代からなんとか購入するには

分割という名の借金しかなかったです

1か月3万円の支払いは、私には厳しかったですね

母の入院費もありましたし、たいへんでした

でも、事務職で再就職するには、PCは必須だと思ったから

清水の舞台から飛び降りました(笑)

だって、なにひとつわからないのに、本を2冊だけ買って

PCを覚えようとしたんですからね(ウインドウズ95とエクセルの本)

今みたいに、ぐぐったら何でも出てくる時代じゃなかったんですよね

HPなんかも、あんまりちゃんとしたのなかったし

(企業にもHP作れる人がそんなにいなかったと思います)

もしもまったく使えなかったら(できなかったら)

18万円無駄になるし、それはほんとに賭けでした

ほんとの意味の投資ともいえる(リスク高い!w)

若かったし、やってみなくちゃわからないと思ったし

それで借金しました

でも、必死にやったので、なんとかなりました

それで、ほぼブラックな前の会社に採用されて、今があります

その辺の話は

ご興味あればこのへんの記事をごらんくださいませ

10年ブランク小学生の子どもありで正社員での再就職に成功した方法

①返せないほどの借金ではない

②自分の収入がある

③次の収入につながる希望がある

以上の条件をすべて満たせば、借金はしてもいいと思います

あの時

できないかもしれないから

借金をするのが嫌だから

と言っていたら、どうなっていたかな

さあ、明日も少々ハードすぎるかとは思いますが

仕事があるのはいいことだと感謝して

会社行きます ←働きすぎ要注意(^^;)

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です