投資で損をしないために気を付けていること

いよいよ今年もあとわずか

みなさま、年内のお仕事はいつまでですか?

momokoです、こんばんは

スポンサーリンク

インデックス投資は安全な投資ではありません

投資を始めようと思い立ち、いろいろ調べていた時に

インデックス投資というものを知ったのですが

市場全体に投資するので

変動がわかりやすいし

個別株と違って、紙くずになることがない(倒産しない)

市場は上下しながらも上がっていくので

長い目で見ていくと利益がでる(はずだ)

と、こんな感じでしょうか

なんとなく

右肩上がりに、複利で増えていく・・・

というイメージで、積み立ててほったらかしておけば

何十年後には増えている

と思っていました(^^;)

ながーーーーい目で見ればそうらしいです

過去の記録を見ると、そうなっている、らしいです

でも確実じゃない

絶対じゃない

それは貯金ではないからです

たまたまタイミングが良くて

ずーっとプラスに上がっていったとしても

自分が必要とした直前に、大暴落が起これば

今まであった利益は吹っ飛ぶし・・・・

それが投資というものですね

インデックス投資だからって、安全な投資なわけではありません

損しないためにはどうすればいい?

安全そうなインデックス投資でも、損をすることがあるのを

身をもって知り、じゃあどうしたらリスクを減らせるんだろう?

と考えてみる(みんなそうですよね?)

私が超初心者なりに考えたのは

たとえマイナスになっても、確定させなければ

まだチャンスはある(上がって来るかも)ってこと

マイナスが増えていくのを見るのはつらいけど

少々我慢

そのためには、我慢できる金額を決めておくこと

たとえば30万円まで、とか

この30万円はすぐには使わないから、今はマイナスだけど

このままにして様子を見よう

って、思える金額にしておく

そうすると、なにかの要因で、プラスになったりすることもある

マイナスになったからって

売却しちゃうと、本当に損失が確定しちゃうわけで・・・

でも、上がる確証はない(なので損切も必要)

マイナスになってもあわてて売らないこと

リスク許容範囲を決めて、それを守ること

超初心者の私が、なるべく損をしないために

気を付けているのはこれですね

当たり前すぎて怒られそうですが(^^;)

そしていいのか悪いのかわかりませんが

私は利益が出ると、すぐ利確したくなっちゃいます

損失と同じで利益も

確定しなければ消えてしまうからです

そもそも安全な投資なんてない

ですからね~

ゆえに

ちまちまっと、投資して

ちまちまっと儲けています

それでも、銀行の定期預金なんかより

ずうっと儲かってますw

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です