楽天モバイル、みおふぉん、mineo、私的乗り換え比較

たくさんある格安SIMの中から

3社にしぼって、検討しています

どんどん新しいサービスが追加されて

システムも複雑でむずかしいですね

momokoです、こんばんは

スポンサーリンク

なにがいちばん必須なのかを考えると

他にもUQとかDMMモバイルとか、何社もあるんですけど

私がこの3社にしぼっている理由は

有名で(評判がいい)

店舗が(利用できる範囲内に)ある

この2点

楽天は店舗あり

みおふぉんは、ビックカメラで取扱いあり

mineoは店舗でできることは限られているようですが

しかしそれでも

オンラインと電話だけしかないのとは、私的にはかなり違います

(ほかにも店舗がある業者もすでにあるかもしれませんが)

店舗は必須です

初期不良がこわい(笑)なんか面倒でしょ

スマホ使えない期間が発生するというのを極力回避したいんです

ざっくりいうと

金額的には、それほど変わらないんじゃないかと思います

どんなサービスをプラスするかしないかで変わるだけで

なにもつけない、端末はある、とすると3Gならほぼ同じ

月額1600円(税抜)

あとは端末をどれにするか

通話をどうするか

端末保障など、追加サービスをつけるかつけないか、というところ

私的にはMNPの方法が最大の問題です

スマホが使えない空白期間がない、というのが最重要ポイント
そして設定を自分でやるかどうかも(ちょっとびくびく)

楽天モバイル

オンライン①  ネットで注文 SIMが送られてきて ANP設定を自分でして開通センターに電話をするとすぐ使えるようになる

オンライン②  ネットで注文 ANP設定済みのSIMを希望する場合は、SIMが送られてきて

スマホにセットすればすぐ使える(設定の必要はないが、SIMが送られてくるまでスマホが使えない)

店舗で購入  MNP番号と運転免許証を持っていけば、設定もやってもらえて即日開通

※ 店舗ではかなり時間がかかるらしい 端末はオンラインで購入したほうが安い

みおふぉん(ビックカメラSIM)

ビックカメラで端末を購入して(ほかで入手してもよい)SIMを購入

開通・設定はその場で頼んでもよし(有料)持ち帰って自分でやってもよしで

即日開通できちゃう

※ネットで申し込みして家にSIMが届き、自分で設定開通

するプランもあり

mineo(マイネオ)

mineoのサイトでSIM(またはSIMと端末)を申し込み

自宅に届いたら、初期設定を自分でして開通

設定は店舗でもできる(サポート有料1,000円)

SIMと端末セット購入なら無料

う~ん、どうしよう

困ったなあ(´・ω・`)

ワイモバイルの切り替え時期(違約金が発生しない)は10月なのに

なぜ今からこんなに真剣に悩んでいるのかというと

愛用中のAQUOSちゃんが

調子悪いからなのです(-_-;)

格安スマホなのに酷使しすぎたためか、あちこち調子悪いの

修理に出す不便さを考えたら、なんとか我慢するか、新しいのが欲しい

だって

Tくんの新しいお仕事が発表になり、

スマホは絶対に必要なのです

スマホ使いづらいと困るのです(こことても大事です)

気持ち的には、ビックカメラなどでSIMフリー端末を入手して

SIMのみ契約したい できれば店舗で

ネットで端末とSIMのセット契約のほうが、端末は安く買えるけど

店舗の速さと安心感も、捨てられないのです(臆病者)

それにMVNOは縛りもゆるいので、また端末が早めに消耗した時には

端末だけすぐに取り替えられるし

端末も格安スマホとはいえできるだけスペックは

いいほうがうれしいし

私のように酷使する人はスペック低いとすぐ使い倒しちゃう(-_-)

AQUOSちゃんがダメになる前に、なんとかしなくちゃ

違約金より、Tくんの応援のが大切(結局これねw)

でも少しでも節約! これも頑張らないとね

もうちょっとだけ、考えます!

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です