ダイエットに成功したお茶を教えます

今日は寒いですね

早く暖かくならないかなあ

今年は楽しいイベントがあるので

春がまちどおしい

momokoです、こんにちは

スポンサーリンク

アラフィフでも若く見られたい

前々からしつこく語って申し訳ありませんが

私の生きる希望の 某アイドルの方が今年はお仕事全開で

わたくしたちファンもいろいろ忙しい年になりそうなのです

そうすると

都会へでかけてゆきますので

一応、少しはおしゃれをしなければ

(アラフィフなので、やりすぎない程度に若見えさせたいし)

そうすると

体型も非常に重要になるわけで

でも節約中のmomokoさんですので

ジムに入るとか、高価なダイエットフードに頼るとか

ちょっと躊躇しますよね・・・・

Tくんがあまりマスメディア的露出のお仕事がないことが

続き(まあ、ちょっと暇、とも言う)油断していたのと

この年になると、ちょっとふっくらしているくらいのが

若く見えるのではないか?

という勘違いから、じつは自分に甘い生活をしていたわけです(^^;)

その結果

なんとベスト体重より4キロも増えていました!!

4キロ増えると、やっぱりよくないです

元が美人ではないため、なかなか厳しい現実に直面(^^;)

興味のある方はこちら参照

アラフィフでも節約してても美人見えする方法

つまり

4キロのダイエットが必要なわけです

時間の関係上ウォーキングを毎日するというのも無理があるし

(根性もない)

とにかく、甘くなっていた日常生活を見直してみました

ベスト体重のころの生活に戻ってみたらいいんじゃ?

ということね

考えてみたら

①以前はあまり食べなかった、甘いお菓子をよく食べるようになっていた

②甘い飲み物は厳禁だったはずなのに、いつも飲むようになっていた

③夕食のごはんをおかわりするようになっていた

※とくに運動は以前からしていなかったし

むしろお酒は以前と比べると、ほとんど飲まなくなっている

やはり①~③が原因

糖質の摂りすぎ!!

これだわ((+_+))

しかし、甘いものって、依存性が高いですねー

ついつい、慣れてしまうと、甘いものが食べたくなって

デスクの引き出しに、頂き物のお菓子がいっぱいになってしまうのです

(以前は食べずに、同僚にあげていた)

飲み物もしかりです

甘い飲み物は知らず知らずのうちにカロリーと糖分をしっかり摂取

してしまうんですよね

このお茶でダイエットに成功しちゃった

そこで

甘くなくてカフェインゼロで、仕事中にも飲める飲み物を探しました

(カフェイン入りだとじゃんじゃん飲めない)

甘いものを食べたくなったりを飲みたくなったりした時の代用品です

そしてついに、見つけたのがこのお茶です

ルイボスティーなんですけど

ぜんぜん、ルイボス独特の香りはしないです

キャラメルのあま~い香りがふんわりして、とっても美味しい!

無糖、ノンカフェインのルイボスティーなのに、ほのかに甘く

感じるほどなんです、不思議

甘い飲み物が飲みたくなったら、これを飲めばOKですよ

お値段もほどほど(^o^)

見た目は普通の紅茶みたい

ティーバックになっているので仕事中も飲みやすいです

もう1種類オレンジのフレーバーのもあって

(ポンパドール)ハーブティールイボスティー オレンジ 20ティーバッグ「あす楽対応」

こちらも甘いスイートオレンジの香り、オレンジジュースみたいに

甘いのは香りだけなのに、すごく満たされます

息子はオレンジのほうが好きみたいです

お菓子を食べないようにしてルイボスティーを飲んで

それでもどうしても、なんか食べたーいって時にはアーモンドを食べます

これもなかなかよくて!次の機会にご紹介しますね(忘れなければw)

そして効果のほどは・・・

1か月半で3キロ減量に成功!

食事は普通に食べています(ご飯のおかわりはなしw)

正式発表より前にTくんのお仕事情報ゲットしてましたので

早めにダイエットしててよかった(笑)

スカートを履いたときの腰回りがほっそりして、うれしい!(^^)!

あと1か月で目標1キロ減ですが、少しエクササイズもするつもり

お出かけ用に購入予定の洋服が細身のデザインなので

あれを着るために、ちょっと頑張ります(笑)

甘いものを摂らずに

甘い香りのお茶を飲んでダイエット!

食事はバランよく

(アラフィフは無理な食事制限はやめたほうがいいです

髪や肌のつやをなくしては意味がありません)

これなら、節約中でも無理なくダイエットできちゃいます

どなたさまもダイエット成功しますように

早く春がこないかなあ♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です