お金持ちになるには先取り貯金はしないこと

やっと、念願のお花見に行けました

雨も上がった昨日、目黒川の桜は

とてもとても綺麗でした

momokoです、こんばんは

スポンサーリンク

先取り貯金は基本と言われていますが

先日、年に一度の健康診断をしてきました

その時に、待合室にあったマネー誌(たしか昨年のプレジデント)

に、書いてあったんです

先取り貯金をする人はお金持ちになれない、というようなことが

先取り貯金って、基本中の基本ということになっている

貯金方法ですよね

毎月の収入から、まず貯金の分をなかったこととして

差し引いて貯金してしまい、残りで生活する、というもの

これなら、今まで貯金できなかった人も貯金できた!って

よく、節約雑誌とかで見かけるやつ

じつはmomokoは先取り貯金していません

なぜかというと

そもそも、お金をあんまり使わないようにしているので

必要なものしか買わないから

支出は、本当に必要な支出

収入ー支出=残りはすべて貯金

という生活をしています

先取り貯金というのは

収入ー先取り貯金=残りは使ってよし

なわけで、あらかじめ決めた貯金額以外は使ってしまうわけですよ

3万円貯金と決めたら年間36万円しか貯まらない

なにか不測の事態があればそこから出費もでるかもしれないし

はじめから、倹約して極力お金を使わず貯金する、として

おいたほうが私はお金が貯まると思います

貯める金額は決めない、ということです

そして、私が待合室で見たマネー誌にも

同じようなことが書かれていました(^o^)

まあ、私の場合は

とにかく定年までに、できる限り貯金しようと思っているので

特殊かもしれませんが

1年間で200万円貯金できて、わたしが思ったこと

資産を増やすためには

まず、貯金をする!と決めて、自分に合った方法でお金を貯めて

元手を作り、なんらかの投資で増やす、というのが

いちばんいいのではないかと考えています

ただ、貯めるだけでは、普通の人の場合、上限が決まってしまいます

貯めることより、増やすほうが難しいですね

楽しい老後のために、がんばりたいと思います

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です