貧しい人は断捨離ができない

そろそろと梅雨が近づいて来てるような

今日このごろ

でも、私が子供のころとは

梅雨も夏も変わってきているような気がします

momokoです、こんばんは

スポンサーリンク

断捨離とお金の関係

断捨離を志して、試行錯誤していた事がありました

しかし

普通に暮らしているわけだから、わざわざ物を捨てなくてもいいのでは?

と疑問に思い、加えて

捨ててしまってから後悔するようなことが多々あって

「あれ、捨てなければよかった・・・」

私に断捨離は向いていない

今ある物を大切に、質素に生活していこう

と、断捨離をしないことに決めたのでした

だって、捨ててしまったあとで、結局買いなおしてるなんて

老後資金を貯めなきゃならないのに、おかしい話でしょ

服を捨てすぎて今日着ていく服がない!とかね

断捨離しないと決めてからは、心理的にらくちん

なんにもない家の中を目指さなくていいし

捨てるものを探さなくていいし

押し入れの中が乱雑でも、襖を閉めちゃえばとくに困らない

持っていたからって困らないんだから

物を大切にして、お金を貯めよう!

と、こんな風に思って

生活していました

よく言われている

断捨離するとお金が貯まるようになる

乱雑な家、物を溜めこんでる家はお金が貯まらない

というのが気にはなりましたが

それは、わたしに限っては関係ないみたいでした

ちゃんと貯金はできています

物が多くても断捨離できなくても

貯金はできます

再び断捨離を始めようと思った理由

貯金もできているし、物があってもいいと思う

だけど、わたくし、再び断捨離をして物を減らしていこうと思います

理由は

物が少ないほうが、生活がラクだと思うから

です

年々、体力記憶力が衰退していきますし

片付けや掃除、物の管理に使う時間がもったいないなあ、と思うのです

以前は、自分の時間が減ってもいいから

お金が(物が)減るのが嫌でした

今は、自分の時間のほうが大切だと思います

なるべくシンプルにして、自分の時間とエネルギーは別のことに

使いたい、と思うのです(仕事を長く続けていく、など)

じつはこの春、服をそっくり入れ替えました

上下3セット、靴3足、トートバッグ、ジャケット1着

ワンピース、カーディガン各1 (プラス 下着も買い替えました)

そうしたら、ほんとうにそれだけで不足もなく

管理も簡単で、快適に暮らせているのです

他の服はすべて捨てても困らないのです(冬服はのぞく)

貧しい人が断捨離できない理由

大半をユニクロで揃えたとはいえ、そっくり購入したので

それなりの金額がかかりました

今まで、ろくな服を持っていなかったとはいえ、いくつかは持っていたわけで

(制服化していましたが、数年前からほとんど服を買っていませんでした)

それを捨てて、新しいものを買うというのは

本来の私の貯金の考えとは相反するわけです

でも、管理しやすくコーディネートにも困らず、まったくストレスフリーの

この生活は断捨離しなかったら得られなかったんですよね

ここで大切なのは

わたしの貯金額、わたしの生活力がアップしたからできた、ということなのです

わたしが洋服を断捨離できたのは、以前より貯金額が増え

以前より生活力が上がったからです

服を捨ててしまっても、UNIQLOなら、容易に数セット揃えることができる

生活スキルも上がったので、夫と自分の年金でなんとか生活できると思える

以前はそれさえも、とてもできないと思っていたから

不便でもたいへんでも、今あるものをどんなふうにでも使って

お金を使わずに暮らしていこう、と思っていたのです

1000円でも100円でも使わないようにしようって

お金がないと、断捨離できないんです

捨てるのって、怖いですもん

また買いなおすことなんてできないんですから

もし、銀行口座に貯金が10万円くらいしかなかったとしたら

私は服を買いなおすことができなかったと思います

(私の貯金額なんて今現在でもとても少ないですが)

そして以前と比べて節約スキルが格段に

アップしているので、老後の不安が減ってきているのは確かです

今回のことで味をしめて、服だけでなく、

さらに物を少なくしていけたらいいなあと思っています

いっきに物が減るというのは、思った以上のスッキリ感ですね

制服化していた服以外にも、もったいないと思って、着ないのに残していた服など

すべて処分してしまいました

それでも不安にならなかった

貯金の威力ってすごいです

機会があれば、また報告します

やっぱり貯金、大切です

また、がんばります(^^)

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 一人の場合はいいんだけど夫婦の場合だと断捨離の基準が違ったりすることがあるのでスムーズにいかない時もあると感じます。

    よく考えてみると必要な物ってすごく少ないですよね。

    • ももこ より:

      クロスパールさん、こんばんは
      そうなんです!
      わたしは、夫や息子のものはけっして捨てないことに
      しています
      そうすると、とても中途半端な部屋の様子になりますが
      気にしないようにしています

      必要なものは少ないけど
      必要だと思い込んでるものはいっぱいあって
      私の場合は、きゅうくつな思いをしています

      ゆるゆると、ものを減らしていけたら理想なんですけどね

      コメントありがとうございました(^^)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です