本当のお金持ちは普通の生活をしている

仕事が忙しいと

いろいろ余裕がなくなって

美しいアイドルのTくんが恋しいです

momokoです、こんばんは

スポンサーリンク

億万長者になる法則

Tくんは大好きなんですけど

お金も大好きなmomoko

だって、コンサートに行くにはお金が必要ですからね

そして、いつものように

富裕層、とか億万長者とか

そういうワードに引き寄せられてしまうのであった(笑)
となりの億万長者〔新版〕 [ トマス・J・スタンリー ]
これ!

かなり貯金意欲をかきたてられます

節約・倹約って大切だなあ

って、改めて思うから、ぜひ読んでみてください

とくに

お金持ちになるには7つの法則があって

そのうちの3つが、私の貯金魂にズキュン、ときました(笑)

1 収入よりはるかに低い支出で生活する

2 資産形成のために時間エネルギーお金を効率よく配分している

3 お金の心配をしないですむことのほうが、世間体を取り繕うよりも大切だと考えている

この、とくに3の部分が

私の心に響いちゃいました

最近の私はとくに、そんな感じで

世間体を取り繕っていたころが懐かしいかも(笑)

歳をとってから、お金の心配をしたくないし

とくに夫に、そういう老人になってほしくないと思う

自分はたぶん、どんなにも節約できるしきっとなんとか

生きていけると思うけど

なんか男の人って、違うよね?

そしてお金がないとへこむし

いまよりもっと年老いた夫が悲しい思いをするのが

かわいそうすぎるから 絶対にいや

今のうちから、お金を貯めて、そんなことにならないようにしたい

まあ、せめて普通の生活ができるようにしたい

そのためには 2そして1 のような生活をするといいわけですね

資産とは貯めるものであって使うものではない

これも響きますね

資産として持っていて、さらに

資産形成もうまくできれば

お金の心配はいらないってこと

ほんとうの富裕層は

高い車にも乗らず高い時計も靴も買わず

ごく普通のかっこうをして、特売の(あるいは貰い物の)ビールを

飲んでいたりするそうです

お金って、使えばなくなっちゃいますからね

お金を残して、お金の心配をしないですむようにするか

欲しいものを手に入れて幸せな気持ちになって

お金の心配をするか

(まあ、どっちもほどほどにという考え方もありますが)

私はお金の心配をしないほうを選びます

あと、私は個人的に

稼ぐに追いつくびんぼうなし

という言葉も好きなんですよ

だからなるべく長く働いて稼いでいたい

そのためにも心の余裕=美しいアイドルは必要(笑)

ちなみに法則の残りの4つも大切なことですよ

ぜひ読んでみてくださいませ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. いっさん より:

    こんにちは。
    お金に困って強いられるカタチで節約せざるを得ない状況になりたくないですね。
    分相応をわきまえて生活することが重要だと思います。
    ちょっとお金が入ってきたからといって、外車を買ったり民泊経営をやろうとか、いろいろ自分を見失ってしまう人もいますけど、自分の状況をわきまえて分相応を維持する方が、お金がしょぼくなってきてから節約を強いられる痛みより、ずっと楽だと思います。
    ワタシはガマンとか苦痛が苦手なので、分相応を維持して、ガマンとか苦痛を味あわないように先手を売っているというか、地味にやってます。最近、家電を豪快に買いましたが、使うときは使う。でもまさに「(自分の資産の)ご利用は計画的に」で、資産形成の積み立てと、生活防衛資金の維持とは別に、お金を貯めて家電を買いました。
    買えるんだけど、欲しくなったら買う、じゃなくて、欲しくなったら貯めるですね。

    • ももこ より:

      いっさん、こんばんは
      そうなんですよね!分相応、大切ですよね
      同じ節約でも、お金があってやってるのと
      お金がなくてしかたなくやってるのとでは
      大きな違いがあると思うんです
      お金がなくてやってるのは我慢とか苦痛だと思うので
      そんなことにならないように備えたいです
      お金を貯めてから買う、って忘れないように
      したいです
      ちなみにどんな家電を買われたんですか?(^^)

  2. いっさん より:

    購入した家電は、洗濯機、寝室のエアコン、LED照明(リビング、キッチン、寝室)です。
    いずれももう充分長く利用しましたので寿命でしたね。
    最新の省電力型なので、ランニングコストで回収できると思います。

    • ももこ より:

      最新の家電はほんとに省エネですよね(^^♪
      うちもエアコンと冷蔵庫を新しくした時、電気代が安くなって驚きました
      LEDは私も、次には購入したいと思っています
      コメントありがとうございます

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です