ミニマリストになれそうもない(うちにはモノが3つずつ)

台風が近づいている関東地方

蒸し暑さに、完全に夏バテ気味

みなさまいかがお過ごしですか

momokoです、こんばんは

スポンサーリンク

ミニマリストには憧れます、がしかし

暑くて少々バテ気味で

投資はしばらくお休み中(^^;)

この暑いのに

断捨離とか片付けとかしていたのが

よくなかったのかも

年齢のせいか(暑さのせいか)家事もだんだん負担になってきたので

モノを減らして家事も減らしてみたらどうかと

いろいろ少しずつ、処分しています

はじめはよかったんだけど、だんだん捗らなくなってきたので

ミニマリストと呼ばれる方々の本をいくつか手に入れてみた

わたしのウチには、なんにもない。 「物を捨てたい病」を発症し、今現在に至ります [ ゆるりまい ]

少ない物ですっきり暮らす (正しく暮らすシリーズ) [ やまぐちせいこ ]

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 [ 佐々木典士 ]

しかし

これは無理だった

ごめんなさい  誰に謝ってるんだ(笑)

以前から、多少は知っていましたよ、そりゃあね

ミニマリストのおうちが、どんな感じなのか

しかし

やっぱり我が家に導入は無理だった

ミニマリストになれそうもありません

だって、うちは、たいていのモノが3つずつありますからね

(我が家は3人家族です)

ほとんどの本は、必要なものは家にひとつでいい

あとは捨てよ、と書いてある

えーそれは無理な話

たとえば、爪切り

息子: 父(水虫持ち)が使った爪切りは使いたくない

父(夫):  息子はすぐにどこかに置きっぱなしにするから、使おうとする時みつからないので共有したくない

私: 息子と夫と同意見のため、やはり自分の爪切りは確保

はさみとかホチキス、筆記用具なども、細かい性格の夫は

少しでもずれた場所に戻すと、

「ちゃんと戻してない!!」とすごく怒るので

結婚当初から、彼のものには触らないようにしています

ゆえに、家族で共有とか、いっさい考えられない(^^;)

ドライヤーも綿棒も洋服ブラシもタオルも、各自のものを持っていて

他の人のものは使いません

タオルは家族で色を決めていて、自分の色以外のものは使いません

浴室の椅子はひとつですが洗面器は3つあります(笑)

※洗うのはわたしひとりで3つ洗いますが

そして息子はアニメ・ゲームヲタクで

わたしはアイドルヲタク

これだけでも、本だのグッズだのの山が目に浮かぶでしょう?

細かい性格の夫はリビングのオープン棚に爪切りや文具、サプリメント、目薬など

を自分が使いやすいようにずらっと並べ、まあ、シンプルとは程遠いリビング

つまりすべて丸見え

かごに入れるとかケースに入れるとか

せめて扉付きの棚にしてはどう?

と言ってみたけど

「使いにくいから、このままがいい」

とのお返事(^^;)

埃入り放題だけど、掃除すると並べてる順序とか位置とかずれてしまって

「変えた?さわった?」←不機嫌

となるので、いっさいさわらず

息子についてはもちろん、彼の部屋には入りませんので知りません(^^;)

乾いた洗濯物は、入口から部屋に放り込みます(ベッドの上へ)

入口はいつも開けっ放しなので見えますが

ポスターやコミックやなんやかやでいっぱいで、またそれが日焼けしないようにするため

遮光カーテン締めっぱなしで常に暗く

伏魔殿のよう

もうどうにでもなれ(笑)

というわけで

わたしの断捨離・片付けは、自分の分だけ

ここだけは

ミニマリストの断捨離の本に忠実なわたし

「家族のものは捨てない・干渉しない」

でも、ミニマリストさんたちのおうち、どう見ても

家族のものも少なくなってると思うんだけど

夫や子供たち、趣味とかないのか?

爪切りは1つで平気なのか?

家族はきっとブツブツ言わないんだろうねえ

ぼうっとした頭に疑問を浮かべながら

10年くらいかけて集めたTくんのコレクションを

少しづつ処分しているわたしです いっぺんには無理なので(^^;)

写真とかポスターとかDVDとか雑誌とかグッズとか

暮らしやすくなればいいからね 自分のものだけ自分のものだけ(呪文)

(家族のものに手を出して、ブツブツ言われるなんて絶対にイヤ)

わたしは、とてもミニマリストには なれそうもありません

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です