お金がたまる7割収納(住まいのダイエット)見ました

ここ数日の暑さで

もう、本当に夏バテ気味

しかし、久しぶりの土日のお休みでリフレッシュ中

momokoです、こんにちは

スポンサーリンク

お金がたまる7割収納って?

新聞のラテ欄の見出しに魅かれて、見てみました「住まいのダイエット」

石坂 京子さんという有名片付けアドバイザーさんがコーチング

はじめに言っちゃうと

お金がたまる、というのは

収納を7割しか使わず、3割が空間として残っているような

収納をすれば、何が足りないとか何が必要とか

考えることができて、無駄な買い物をしないで済むので

お金がたまる、

子どもにもそのようにしつけをして育てれば

経済観念のしっかりした大人に育つ、

というようなことでした(^_-)-☆

7割収納にするためのノウハウも少々

やはり使っていないものは処分

スペースに入るものだけしか持たないようにするってことなんですね

しかも、そのスペースは全部使わずに3割は開けておく

そうすると

予期せぬもの(頂き物とか臨時のものなど)が入ってきたときも

はみ出したりせず、床に置いてそのままとなることもなく

そして

いつも全体が見渡せるので、死蔵品もない

なるほどね

(でも、7割まで減らすのがたいへんなんだけどね 笑)

昨日、捨てたものたち

こんなふうに、せっせと 断捨離片付けを実行しております

よくわからないコード(息子に聞いて、不要なものだけ)

電話は先週、買い換えたので

箱の中身は使ってないポケットWi-Fi

などなど

でも

なかなか7割にはなりませんよー

今日のあのテレビのおうち、1日であんなに処分できるわけない気がする

事前にシールを貼って、要る要らないを選別していたとしても…

テレビで放送するし、家族そろってやってるし、そんなこんなでできちゃったのか

うちもテレビの人にきてもらいたい

ダンナが捨てないマンなので、そりゃもうたいへん(-_-;)

テレビがくれば、きっといっきに物を捨てられるに違いないわ

(とくにダンナのもの、私には言えない捨ててほしいもの)

でも

大物がたくさんあって、何百キロとか捨てるものないとダメなのよね?

もうそんなにないなー

そう、けっこう捨てたのですよ、じつは

こんな小さな家(3K)に、よくもまあ、いろいろしまい込んでたなあ

モノが少ないとお金が貯まるのは本当か?

という実験をしていたことがあったのだけど

途中で、やっぱりもったいないから、モノをすくなくするのやめて

モノを買わない節約生活してました(笑)

でも諸事情により再び、

モノを減らすことにしたので(しょっちゅう変わってすみませんww)

断捨離を再開した理由 私はこれでタンスを捨てました

めでたくモノが少なった暁には

また実験を開始します

でもモノがまあまあ多い時でも貯金はできていたので

モノが少ないとお金持ちになれるか?

に変えてみようと思います

まだお金持ちとは程遠いので、実験にはぴったりです(笑)

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です