世界同時株高はいつまで?適温経済のゆくえ

毎日寒いですね

そして野菜が高い

気軽に鍋料理が食べられない冬ですね

ももこです、こんばんは

スポンサーリンク

この好景気は適温経済というらしい

今夜のクローズアップ現代+で、適温経済という言葉を初めて聞いたんですが

高すぎず、ちょうどいいくらいの適温で

はじけにくい、という感じの経済の事を言うらしいです

ヒートアップしすぎると、はじけ飛んで急降下しやすい、と

そして世界同時株高

へー

私、世界同時株安、というのを

投資始めてすぐくらいに、経験しましたが

世界同時株高というのは、初めてです

米国から始まったこの好景気

私はトランプ大統領になったら、なんだか心配で

ポジションのほとんどを現金にしてしまったのですが

トランプさんの政策のおかげで景気が良くなって

株高に(;^_^A

ほんと素人はこれだから(笑)

今年はこのまま好調か?そろそろ危ないのか?

解説の方によると

今年いっぱいはこの景気、なんとかもつのではないかと

え!

それなら今から買ってもいいのか?

と思ったら

ただし、後半は少々怪しくなってくる、と(笑)

アメリカのヘッジファンドなんかは

そろそろ危ない、と言ってるところもあり

日本の株高は、日銀と海外投資家が支えているとも言われてるし

まあ、結局はもっと上がるかもしれないし

下がるかもしれない

と、私でも言えるようなところに落ち着く(;^_^A

バブルの時なんかは日経平均2万5千とかじゃないわけだし

もう少しは上がるのかな?なんて思いますけど

なんか

貧富の差が大きくなってる気がして

これ、リーマンのときみたいな不景気になったらどうなるんだろう

と不安ですよね

このままなんとなく、しばらく上がっていって

来年くらいまで

長いとオリンピック前くらいまで景気はキープされ

(わたしは楽天家です)

安倍政権とオリンピックとともに

消えていく・・・なんてことにならないように

祈ります

(わたしの予想とか予感とかは何の根拠もなく、いつも外れますので、気にしないで)

番組の最後に

ささやかな変化を注意深く見ていく必要がありますね

とアナウンサーの方が言ってましたが

まさしく、そういうことなんですね

野菜の値段も、来月には戻るらしいです(本当ならいいですけど)

世の中、確かなものは少ないです

こちらも注意深く見守りたいと思います

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です