確定申告書を作成 ふるさと納税がたいへんなことになっていた

久しぶりの連休でしたが

オリンピックと確定申告で終わりました

ももこです、こんばんは

スポンサーリンク

夫の収入が少なかったのでふるさと納税がたいへんなことになっていた

夫の 公的年金の源泉徴収票がやっと届いたので

確定申告書を作成しました

すると

あれ、予想より夫の年収が少ない・・・・

夫の年金収入は70万ちょっとなので

全額控除なのですが

そういえば給与収入もかなり減っていたのでした

計算してみたら

夫が私の配偶者特別控除の対象に

それで、ふるさとチョイスで可能額の計算をし直してみたら

まさかのマイナス(;^_^A(ぎゃー)

自分の収入ばかり計算していたのですが

夫の収入がかなり減っていることを忘れていました

うっかりしてましたね

しかしそれによって、私の所得税が戻ってくるので

最終的にマイナスにはならないで済みそうです

本当は

給与を103万円未満に抑えれば

控除対象配偶者になり 私の所得税も安くなるし

健康保険の扶養にもなるので

健康保険料も不要になるのですが

夫を私の健康保険の扶養に入れると

夫がちょっと働き過ぎただけでとても面倒なことになるので

なかなか踏み切れません

※健康保険は、けっこうまめに、課税証明書と給与明細3か月分の提出を求めてくるから

うっかり働きすぎると危険です

今年度はふるさと納税はあまりできないなあ(寂しい限り)

それだけ、納税額も減るということですね

(夫の国保の保険料も減るはずです)

こうやって、どんどん小さな家計になっていくんだな

将来的には

夫には103万円未満の控除対象配偶者になってもらい

保険も私の扶養に(世間でいうパート勤務の妻と同じ)なってもらうつもりです

最近、夫はあちこち体調もあまりよくないので、

仕事を減らしたほうがいいと思いますし…

65歳まで私が現在の職場で頑張れれば、いいんですけど

というか

頑張るしかない、ね(^^;)

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. マネトラ より:

    確定申告おつかれさまです。
    ふるさと納税は確定申告するまで限度額に達しているのかどうかわからないのでドキドキしますよね!
    ふるさと納税についてのブログ始めたのでよかったら見てください。

    • ももこ より:

      マネトラ様

      コメントありがとうございます
      ブログ拝見しました
      古平町のたらこ・いくらは美味しいですよね(^^♪
      ふるさと納税たくさんされていて
      うらやましいです

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です