アラフィフに医療保険は必要か?

春分の日だというのに

関東は真冬の寒さ

なんと六本木も雪が降っていました

ももこです、こんばんは

スポンサーリンク

これからどうする?医療保険

昨年、長い間加入していた夫のガン保険を解約

まったく期待していなかった解約金が40万以上も振り込まれました

(よく理解していなくて、掛け捨てだと思っていました)

それもうれしかったけど

これから先、ずっと、もう保険料を払わない、というほうが

うれしい

毎年5万円以上払っていた

あと20年生きるとすると100万円だ

現在、夫と私は毎月4,000円ずつの医療保険に加入しており

夫は先進医療特約1,000円も付けているので

2人で9,000円

年間108,000円 20年でなんと216万円

高い!

これは年金生活者にとって必須なものだろうか?

夫は年金生活で国保なので

傷病手当などもないから仕方ないけど

私は勤務先の加入している健康保険組合で傷病手当が受けられるので

この医療保険を見直してもいいかなあと

以前から思っていたのです

ご存知のように、高額療養費のシステムもありますしね

しかし

勤務先では最近

傷病手当の申請をする人が増えています

癌やケガ(躓い足り転んだりなど)で入院や治療するケース

医療保険に入っていなかった人は、

「入っておけばよかった

一度病気などになると、これから加入するのはむずかしいから」

と言っているので、ちょっと考えてしまいます

実際、あまり長く入院できないようになっているし

高額療養費制度で、持ち出し費用はそれほどかかからないし

健保に加入している間は、心配はいらないと思う

肺炎で入院4日、いくらかかる?医療保険からはいくら出る?

問題は

退職してから

退職時マス層くらいの資産があるなら

医療費は資産から払えるので、保険はいらないでしょうけど

どんな病気にみまわれるかわからないだけに

不安はつきまとう

大病でなくても、少しづつ医療機関への支払いは増えてきてるので

これは減っていくことはないと思うし

夫の勤務をもう少し少なくして

私の扶養に入ってもらい(夫の保険料が不要になる)

健保の恩恵を受けるのが先かな

収入が少なくなれば

それに見合った医療保険料へと見直しは必要かもしれません

アラフィフの私の場合、これからだんだん払うことになる医療費と(歯科、眼科、整形外科)

大病した場合に備える医療保険料と

両方払うことになっていくわけで…

なるべく早く資産を増やし

医療保険は現在の半分にし、あとの半分は自分保険という名の貯金にして

というのがいいなあ がんばりましょう(^^♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. たかのママ より:

    こんにちは。医療保険年金生活者には支払いがきつくなりますね。我が家も夫が70歳になって80歳までの10年間医療保険料を払うと60万くらいに・・なので生命保険(払い済み)だけ残し医療保険はやめました。40万位払い戻しがあったのでそれに毎月支払っているつもりで5千円を貯めていざ入院となるとそこから対応することにしました。

    • ももこ より:

      たかのママさん、こんばんは

      私もおなじです!
      もう少し貯金が増えたら保険を減らして、
      その分自分保険に積み立てようと思っています(^^♪
      ずっと保険を払っていくのは大変ですよね
      保険の見直しはこれからの課題です

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です