株価乱高下、今年の投資方針を微調整します

毎日暖かい日が続いて

桜は満開

もう、そろそろ散り始めています…

今年はお花見は間に合いそうもありません

ももこです、こんばんは

スポンサーリンク

株価乱高下の中、投資方針を見直す

今年の初めに投資方針を決めました

今年の投資方針を考える

日本株も投資信託も

バイ&ホールドで

冒険はしない

しかし

1月、株価はどんどん上がってゆき、アベノミクスは永遠に続きそうでした

警戒のうわさもちらほら出てはいましたが

そして

2月の初めに、突然の暴落

現在は乱高下の真っ最中です

わたしはずっと暴落を待っていたのですが

待ちきれず(ばか)

いくつか日本株を買ってしまいました(;^_^A

そして暴落

下がったので、3月配当&優待狙いで、またいくつか買いまして

今はけっこうな日本株保有者です(;^_^A

下がってから買った分は、今はまだ含み益

下がる前に買ったのは、たっぷりの含み損

ですが、まあ、ここは方針は変えず、バイ&ホールドで

上がっても下がっても、このままです

5月6月に配当と優待のお知らせが届くのを待ちます(^^♪

問題は、この株の中の1銘柄

JTです

私が買った後で、めちゃめちゃどんどん下がっていきまして

これ、買い増したほうがいいの?どうなの?

って、迷っています

驚きの高配当になってしまい、

私は冒険はしないはずなんですが

あまりに下がるので、つい、指値をしたくなります

しかし、なかなかの金額 100株で30万円くらいしますので

ももことしては、買い増しするのは大冒険

どうしよう(;^_^A

そして、投資信託ですが

積立額を増やそう!

と思います

ある程度の生活防衛費はキープしてるので

これからは、毎月の積立額を増やそうと思っています

やはり

個別株は難しく、また日々、投資に費やす時間もないので

インデックス投資がいちばん合っているように思います

これまで以上に、ほったらかしにして淡々と積み立てていくのが

いちばんいいんじゃないかと思うのです

投資信託の積み立て投資を初めて3年

始めからこの境地でやっていれば、チャイナショック、ギリシャショックなど

あったし、それなりに増えていたはずなんですよね

今やっと、株価が上がろうと下がろうと

淡々と積み立てるのが、一番いいんじゃないかと思えるようになった

わけです(何事も経験ですね)

現在、下がっていますので、投資信託もスポットで少々買い増ししました

でも、まだ下がる可能性もあるので

少しずつ買い下がるかも、です

退職しても、運用しながら取り崩していくつもりですし

メインは投資信託の積み立てで、というのは変わりません

微調整としては

投資信託の積立額を増やし

日本株は増やさない(JTは考え中)

毎月の貯金額における普通預金の割合を減らし、積み立て投資へ回す

ということです

がんばります(^^♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です