お金の貯め方殖やし方 雪だるまの芯を作ろう

今日は暑かったですね

もう、春というより初夏のよう

関東はそろそろ桜の季節も終わりです

ももこです、こんばんは

スポンサーリンク

「私の財産告白」を読みました

先日、ポチした

私の財産告白  本多静六 著

が届いたので、さっそく読みました(^O^)

私の財産告白 (実業之日本社文庫) [ 本多静六 ]

多くの成功者が読んでいた

伝説の億万長者が明かす、お金と人生の真実

というキャッチコピーに

思わずうなづく内容です

基本なんだけど、誰もができることじゃない

でも

これができたら、億万長者なんだろうな

と思いましたよ

まずどんなことをしても

雪だるまの芯のような

元になるお金を貯める(例えば100万円とか)

それを、思い切った投資で増やしていく

とにかく倹約が大切、と何度も繰り返し書かれています

うんと働いて

うんと倹約し

投資で殖やす

まあ、細かい投資内容については

時代も違うので、そのまま真似をするというわけには

いきませんが

雪だるまの芯を作るためには

見栄を張らず、目標のためには我慢も大切

ほんと

私も、もっと早くこういう本を読んでいれば

今頃は…(;^_^A

先取り貯蓄をして

生活するお金が足りなくなると

ご飯にごま塩だけで、こどもにも我慢させたそうで・・・

貯金マニアのももこ もびっくり、な貯蓄方法

それほど

元手になる種銭は大切ということですよ

(芯も大きいほうがいいに決まってる)

そして常にアンテナを張って

世間の動きにも敏感になって

投資に生かしていくことが肝要、と

やっぱり

貯めるだけでは殖えてはいかないんですよ

でもそこがむずかしい((+_+))

芯のまま、微妙にすこーしずつ大きくなっていくだけの

私の雪だるま…

ほんと

私も、もっと早くこういう本を読んでいれば

今頃は…(;^_^A ←けっこうくだらないことにお金を使っていた

後半は、お金にまつわる様々な見解が

書かれていて、こちらもとても興味深い内容ばかりです

しかしなんといっても、前半の雪だるまの芯を作り、

それをどのようにして大きくしていったか、

お金の貯め方、殖やし方、あたりの内容が

インパクト大!

私の倹約、貯金心に火をつけ、さらに大きくするような本でした

徐々に堅実に急がず休まず、本業本職を守って努力を積み重ねていくこと

アラフィフだけど

がんばるぞ!(^o^)

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です