縮毛矯正やめました その2

関東地方は午後から雨

だんだん雨の季節が近づいてきました

くせ毛の私はちょっとつらい

ももこです、こんばんは

スポンサーリンク

美容院で断られ、悲しくなる

初めての美容院で

くせ毛のためにショートカットを断られてしまった、ももこ

あの美容師の

「なんてひどい髪の毛なんだ」という目は忘れられません

じゃあ、少しだけ量を減らして、毛先をカットしてくだい

と言った私に

それもできない、もうだいぶ内側は梳かれているし

これ以上すると不自然になるし

長さも今より短くすると結ぶこともできないから困るでしょう

と言ったのです

私はバッグと上着を渡されて

そそくさとお店を後にしました

そんなに拒否されるなんて思ってもいなかったので

けっこうショックでした(-_-)

ビビり毛とか、家でストパーかけたとか

そういうじゃないんだけど

悪いのはわたし??

原因を追究、少し希望が見えてきた

なんだか悲しくなったけど

しょげててもしかたないので

なんでこんなことになったのか、冷静に考えてみる

あれこれ検索して、縮毛矯正について、縮毛矯正をやめることに

ついて、調べまくった

そして、自分のくせ毛がどのくらいひどいのか

現状をもっとよく知るために

鏡でじっくり観察してみた

すると

私のくせ毛は、伸びてきた髪と縮毛矯正のまっすぐな髪の

境目の部分が、最もひどいことがわかった

最近伸びてきたところは、少しうねってはいるけどたいしたことない

その数センチ下の境目のところは

さわるだけでわかるほど、ぼこっと盛り上がるくらいに

うねっている

くしゃくしゃなところもある

つまり、これって縮毛矯正の施術をした直後の数か月に生まれてきた

髪ってことよね?

縮毛矯正では根折れといって、かくっと根元に角度がついてしまう

ことがあり、その部分がのびてくると

大きくぼこっと盛り上がってしまう、らしい

そうだとしたら、この境目部分をもっと伸ばして

ばっさりカットしてしまえばいいんじゃ?

そう思った私は、ひたすら髪を伸ばしました

1年半で脱縮毛矯正に成功!

そして最後の縮毛矯正から18か月たって

初めて縮毛矯正をかけた、美容院で予約しました

少々、美容院恐怖症になっていましたが

おそるおそる相談

昔のショートボブの写真をみせてオーダーしてみたところ

拍子抜けするほど、すんなりカットしてくれました

何年も通っている美容院なので(たまにしか行かないとは言っても)

残念なことに担当の方は別の支店へ移動していましたが

店長さんは私のことを覚えてくれていました

「きれいなストレートでとてもお似合いでしたよね」

ロングで縮毛矯正をしていた時、みんなに褒められた

私の髪を覚えていてくれてうれしかったけど

そのあとの、脱縮毛矯正のたいへんさを、訴えてみましたよ

「最近、縮毛矯正をやめたい方も多いんですよ。お客様のように

伸ばしてバッサリカットするか、まっすぐな毛先にパーマをかけて

馴染ませる方法もありますよ」

うーん、なるほど

でも、縮毛矯正の髪にパーマは厳しいかも・・・

こちらの美容師さん曰く

私が断られたのは

縮毛矯正の部分とくせの部分が混ざっていて

半年前だと長さもなかったので、ショートボブにする自信が

なかっただけなのでは?

縮毛矯正をやめるには1年半が目安なんですよ

とのことでした

(そう思って1年半待ちましたw)

こういうネット付きのバレッタでまとめていました

梳かれているのでお団子もきれいにできないから

これは便利でした

でも、今でも以前よりはくせが強いし

不安になるほどうねりが強かったのは確かなのです

めでたくショートボブになったので

(というか、けっこうなショートヘア、頭が軽いです!)

これからは

二度と縮毛矯正をかけることなく

白髪はヘナで染めて、

元のような髪に戻れるように努力したいと思います

教訓

おススメされても、よくわからない施術はしない

(これって投資と同じだわ )

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です