家電や家具を買い替えない生活

もう暑すぎて危険なレベル

これでオリンピックって大丈夫なのか

不安になります

ももこです、こんにちは

スポンサーリンク

家電も家具も買うのは重労働

昨年、突然、炊飯器が動かなくなり

これは急いで買いましたが

まだ使えるのに、家電を買い替えるということは

しない、ももこ家

あ、トースターも数年前に買い替えた

楽天スーパーセールでオーブントースターを買うべきか悩んでいます

でも、これも餅が焼けないという

いわば、家電としての機能が使えないわけなので

しかたないよね

アイロンもスチームアイロンに買い換えた

これもスチームが使えなかったからね

って、これらすべて夫からの要望で購入したものですが(;^_^A

現在、レンジ台(電子レンジとトースターなどの家電を載せている棚のような

もの)と バタフライテーブル(ダイニングテーブルがなく、またキッチンの

調理台が狭いので、盛り付けなどに使用)、洗面所のタオル棚が

老朽化していて、買おう!と言われております(もちろん夫から)

レンジ台はコンセントが使えなくなっていて、別に延長コードを用意して

使っている 全体に塗装が限界で、ぬれた雑巾で拭くと塗装が取れてしまうので

掃除がきっちりできない

バタフライテーブルもキャスターが一つ取れてしまって修理できないので

同じ高さくらいに本を重ねて使っているので、動かすことはできない

タオル棚は下半分の扉の蝶番が外れそうで、これも修理不能なため

開け閉めするたびに、蝶番をはめなおす状態

と、まあ書き出してみると

けっこう不憫なことになっている(笑)

でも、しばらく買い替えるつもりはありません

それは

ももこがケチだから、だけではないのです

(ケチは否定しない 笑)

なんとか使えている、というのが一番の理由ですが

買い替えるには、今あるものを捨てねばならず

これが本当に面倒くさいんです

粗大ごみの申し込みをして、代金分のシールを買って

建物の1階出口に、決まった日に出さなくてはならないんですが

夫は、言うばかりでどれ一つやらない

サイズを測って、狭い我が家にちょうどいいものを探すのも私

組み立て品を組み立てるのも、もちろん私

(息子がいれば手伝わせるけど、あんまり家にいない)

組み立て品の梱包材などをまとめて捨てるのも結構大変で

狭い我が家では玄関などに置くことになり

えらい迷惑そうにぶつぶつ言われる(夫に)

つまり私にとって、家具を買い換えるのは

楽しいことは何もなく、お金が出ていくだけでなく

こんなにも気が重いことばかりなのです

家電も

新しい掃除機が欲しいと夫に言われていますが

ネットで調べて注文するのは私です

そして、トースターのように、なにか機能が使いづらかったりしたら

それはそれは面倒です・・・(-_-)

こんなにたいへんだから

私は、ボロい家電、家具とともに今日も暮らしているのです

お金もかからないし、貯金しておけば

いつでも買えるのでギリギリまで現状維持(笑)

本当に使えないということになったら

そのときは、がんばって買います!(なんか違うけど)

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です