我慢も努力もしないで1年間に15万円貯める方法

あんまり暑いので食欲がわかないんだけど

大好物のアイスクリームを食べすぎるので

夏痩せはしない、ももこです(笑)

こんばんは

スポンサーリンク

いつの間にかお金が貯まっている方法

先日、休憩時間にYモバイルの赤い紙袋を見かけたので

「あ、Yモバイル」

と言ったら

「Yモバイルに変えたの!いいよ、安くて」

と同僚が。

私以外にYモバイルを使ってる人は見たことがなかったので

少し驚きましたが

別の同僚が、興味深々に話を聞いていたので

やっと、世間も気づいてきたか、と思いましたね

注:ももこは現在はYモバイルはやめて楽天モバイルにしています

MNP話は 通信費カテゴリにいろいろ書いてます

楽天モバイルで夫婦2人のスマホ代が2000円だった件

興味深々に聞いていた同僚は毎月8千円ほどスマホに払っている

そうで、ご主人も同じくらい

2人で18,000円から20,000円を3大キャリアに払っている

「高すぎるし、ずーっと同じキャリアにいるのに良いこと何もない

から、もっと安いところに乗り換えたいと思ってる」

とのこと

Yモバイル派の同僚は夫もYモバイルで

「ひとり2,980円で、たしか家族割もあるよ

たぶん6,000円くらいだよ、2人で」

つまり、この会話から、ざっくり計算しても

1か月14,000円も差がでる

(私はもっと安いのに乗りかえたけど!)

乗りかえを検討してる同僚は、つながりやすさも気にしている

ようなので

それなら、Yモバイルがいいんじゃないかな

正直、楽天モバイルよりずっとつながる(当ブログ比)

昼休みも、不自由を感じたことないし(管理人の個人的使用感)

でも、そこはやっぱり金額に跳ね返るから

毎月の金額がちがうわけで(;^_^A

でも毎月14,000円も違うと

1年間では168000円にもなる

MNP手数料とか、契約内容の違いもあるから

少なく見積もったとしても、15万円は違う

2年で30万円 これはすごい

これって

1回MNPしてしまえば

あとはずーーーっと、毎月、14,000円の差が積みあがっていく

わけだから

ほっといても貯まるお金よね

お金を貯めるには

こういう、固定費を考え直すのが

いちばんラクな方法だと思う

我慢も努力もいらないんだから

Yモバイルは格安SIMで困る、LINEの年齢認証もできるし

店舗もあるので、おススメです

(難点は端末の種類が少ない)

ケチケチももこは、楽天モバイルのままのつもりですが

(だって安いんだもん)

夫はわけあって、もうしばらくしたらYモバイルに戻るかもです

非常に面倒で、考えるだけでも疲労困憊なんですけどね

そのへんのお話は、また今度にでも

格安SIMも各社、しょっちゅうキャンペーンとかやっているし

わりと簡単にMNPできちゃうので

こまめにチェックして

お得に乗りかえたいですね

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください