介護、病気、パワハラ、その時お金や手続き、どうする?

豊漁と聞いて喜んでいた秋刀魚が

急に捕れなくなって

高値になるとか

安くておいしい秋刀魚、たくさん食べたいですね

ももこです、こんばんは

スポンサーリンク

人生後半戦に起きるピンチ 対処の仕方、わかりますか

こんな雑誌があるなんて

知らなかったんですけど!

毎月、見ているdマガジンで何気なくみつけて

パラパラ見ていたら

これ、ほんとに役立つ情報がいっぱい

親の介護

自分の病気(鬱や癌)

職場でのパワハラ、セクハラ

定年時の手続きで損をしない方法

親の葬儀

離婚

こういうことって、これから誰にも起きること

だけど、実際、その時が来たら

損をしないで、やるべきことをちゃんとできる自信ありますか?

お金は仕事は手続きはどうする?

わたしは親の介護、親の葬儀の時も、あたふたとバタバタとして

とにかくなんとかその場その場をしのいで終わらせた

といった感じしかありません

それでも、まだ若かったので、なんとかなったと思います

うちの場合、年の離れた夫の介護が必要かも…

と思い、介護休業や介護休暇について調べ始めたところです

とにかく仕事をやめないで

制度をうまく利用して

介護も

自分の闘病(鬱や癌など)も

乗り越えよう、という趣旨の内容に、勇気づけられます

年金の増やし方がわかる!金持ち老後ドリル

残念ながらdマガジンは、全部は載っていないので(当たり前ですが)

この本、私、買います!

定年のところ、じっくり読みたいし

「特別付録 年金の増やし方がわかる!金持ち老後ドリル」

がほしいです (笑)

定年って

じつはけっこう難しくて

うちの夫の時のこともあるので

65歳で定年退職して、ハローワークから1円も給付金を貰えなかった話

私は労務関係の仕事はしていますが

専門ではないので、必要な時にその都度、調べたり社労士の先生に

相談したりしています

私が現在の会社に転職した10年前に比べて

育休も看護休暇や労災も申請する人がすごく増えて、

様々なケースがあり、より複雑になっています

これからは、介護休暇や介護休業も申請があるでしょうし

自分のためにも職務のためにも勉強が必要だと感じています

しかし

この手の制度や手続きって、厚生労働省や県などのHPは

非常に難解でわかりにくい(;^_^A

まずは、簡単に書いてくれてる雑誌などで

理解を深めよう、かな

っと思っている次第です

私はTくんがいる限り、鬱にはならないと思ってるけど

なんでも、知らないより知っておいた方が

心づもりができるってものです(^_-)-☆

ちゃんと調べて心の準備

これ、大切です

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. あらかん より:

    ももこさん こんにちは。
    「人生後半戦に起きるピンチ」私は今、まさにその真っ只中です。
    先月、姑が他界して、葬儀やら後片付けやらに奔走しています。
    私は、ももこさんが挙げた項目の「離婚」以外は、ほぼ経験していますが、そのたびに右往左往してきました。若いときに経験すると、世間も、若いから知らなくてもしかたがないね。と、言ってくれますが、ある年齢になると、そんなことも知らないで。に変わります。なかなか、厳しいです。
    先回りして、勉強していると、いざというときに、少しは慌てないで済むかもしれません。諸手続きのことはわかりませんが、お金に関してはFP(ファイナンシャルプランナー)の勉強をしておくとよいです。自宅で勉強できますし、お金全般のことを習います。私も自宅で勉強して資格を取りました。職業にしなくても自分のためになります。
    これからも頑張ってくださいね。

    • ももこ より:

      あらかんさん、こんばんは
      ファイナンシャルプランナー、聞いたことあります
      お金のことを勉強するにはぴったりとのこと
      自分のためになりますね
      これからまだまだ、いろいろありますよね(;^_^A

      お姑さんのこと、たいへんですね
      まだ暑いので
      体に気を付けて、がんばってください

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です