お金を貯める近道

今日も秋晴れ

家事が捗った一日でした

ももこです、こんばんは

スポンサーリンク

どうすればお金が貯まるのか考える

若いころ、お勤めを始めたばかりのころですが

ぜんぜん貯金はありませんでした

会社の上司から、財形貯蓄を勧められましたが

そのメリットもよくわからず、断っていました

自分では、贅沢しているつもりはないのに

お給料をもらっても、お金はすぐに無くなって

毎月きゅうきゅうとしていました

(きゅんきゅん、ならよかったのですが 笑)

今なら

なぜお金がなかったのか

どうすればよかったのかわかります

もっと早く

ネットが普及してくれていればなあ (;^_^A

今は、ネットで簡単にいろいろな事を調べることができます

ちょっとお小遣いをかせぐこともできます

いい時代になりました

(ネットならではの危険などもありますけども)

でもこんな時代でも、調べることもしないで

損をしている人もたくさんいますね

お金を貯めたいと思ったら、まずすることは

どうすればお金が貯まるのか、考えることです

お金を貯める近道は

いちばんの近道は

お金を稼ぐこと

そして使わないこと

お金を貯めると決めて

その方法を考えて実行することです

なーんだ、あたりまえじゃないか

それができないから困ってるのに

と言われそうですが

これしかないですから

稼ぐに追いつく貧乏なし

これが私の座右の銘です

まず、稼ぐことを考える

給料のいい仕事に就けるように

資格を取るとか

現在の仕事に役立つスキルを身につけるとか

あるいは職種自体を変える、とか

または副業を考える(職場によってNGの場合もあります)

など

資格を取るのも、雇用保険に加入していれば

給付金をもらいながら学べる方法もあったり

職場や自治体から補助が出たりする場合もあるから

調べてみることも大切

次に

稼いだお金が

なるべく出ていかないように考える

ここで大切なのは

必要なものは必要だから

という考えを捨てること

これでなければだめだから

というこだわりも、考え直してみる

その化粧品は必要か、金額に見合った効果が

得られているか

スマホはアイホンでドコモじゃないとだめ

と思い込んでいないか

美容院は原宿でないとだめ

と決めていないか

お昼はみんなとランチに出かけないといけない?

洋服は毎シーズン買わないといけない?

iDecoやふるさと納税ついて調べて、支払う税金を

安くすることも考えてみたり

お金がある程度貯まると

今までできなかったことができるようになったり

可能性がぐんと広がるから

若いうちに、そうなったらいいですよ

(私も若いうちに、そうなりたかった)

そこまでして貯めたくない

という方はそれでもいいです

人生はいろいろ お金だけじゃない場合も

もちろんあるから

人生のどこかで(できれば早いうちに)

一度は真剣にお金と向き合うといいんじゃないかと

アラフィフになった私は思うわけです

私は気づくのがだーいぶ遅くて、

まだまだがんばらなくちゃならないから(笑)

楽しい人生をおくりましょう♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です