口座をまとめてお金の流れをシンプルに

大寒波襲来ということで

晴れてはいても、とても寒い関東地方

暖かくして元気に過ごしたいですね

ももこです、こんにちは

スポンサーリンク

銀行口座は少ないほうが絶対に良い

銀行口座はいくつお持ちでしょうか

私は結婚当初は2つ

家計のメインは1つで

毎月1回記帳すれば、現金支出以外はすべてわかるという

家計簿に書き写す必要もないくらいだったのですが

家賃は、A銀行で

子どもの学校の給食費はB銀行でなくちゃだめで

積み立てはつきあいで C信用金庫で

私のパートの給与はD銀行で

と、だんだん通帳が増えていき

お金のことを勉強したり

自分名義のクレジットカードを持つようになったりして行くうちに

ネット銀行の口座も増えたりして

どんどん複雑に

1つで済めば、入金も管理も簡単で申し分ありませんが

そうもいかないんですよね

もっと簡単にしたいと思いつつも

給料日後はあちこちへ、細々と入金したり

残高照会したり・・・・

だって、口座をまとめるってほんと面倒で

しかし!

あることが原因で、真剣に考えるようになりました

それは

人の死です

いきなり物騒ですが

ほんとです

実姉が急に亡くなったときも思いましたが

ここ数年で、急に亡くなった方が、まわりでなんと6人もいるんです

(親戚や友人の夫、友達、同僚、同僚の家族・・・)

そうすると、突然の事なのでお金のことがまるで分らない場合

本当に大変なんですね

うちも私が急に亡くなった場合、まったくわからないと思います

そこで、一念発起して

せめて口座を減らすことにしました

B銀行で引き落としになっている

電気ガス水道とNHKと車の保険、駐車場を

A銀行へ

こんなに引き落としているならここでいいじゃないかと思いますが

ここには収入が入らないので、毎月入金をしなければならず面倒なんです

支店も少ないし(結婚当初は夫の給与口座でした)

A銀行は支店も家に近くて、夫の年金や給与が入りますので

夫のはここへまとめて

私のほうは、給与口座(C都市銀行)←貯めておく口座

とDネット銀行 ←カード引き落とし口座

そして

夫口座と同じA銀行にも。

夫と同じ銀行なので、記帳なども一度で済みますし職場と

最寄り駅と家の近くとどこでもあって、便利です

(公団の家賃はネット銀行では引き落としできませんでした)

大きな災害などがあったときに、ネット銀行にあるお金は

たぶんすぐには現金化できないと思うので

近くのこの銀行に普通預金や定期預金としてキープしています

ほかにゆうちょにも口座はありますが引き落としはなく

ほとんど使っていませんので面倒はなし

(いろいろ便利なので、ゆうちょはこのまま保有)

カードやネット銀行ですべて引き落としできればいいのですが

家賃などできないものあるので

1つにまとめるのはむずかしいですね。

ネット銀行は

普通預金の金利がいいところが多いので

カード引き落としに備えて

まとめて入れておくとお得です(^^♪

そしてほとんどの支出をカード払いにして

ネット銀行引き落としにすれば

カードの利用明細が家計簿代わりになるし

毎月の銀行通いも1行減ってラクになります

複雑にすると間違いのもとです

忘れたりも多くなる、健康にも不安が出てくる

そんなお年頃ですので

年々シンプルにしていこうと思っています

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. そらのとり より:

    はじめまして。
    私と境遇が似ており、共感する部分が多く。。。書き込みいたしました。
    いろいろ参考にさせていただきます。
    よろしく

    • ももこ より:

      そらのとりさん、こんばんは
      はじめまして(^^)
      このブログが
      少しでも参考になればうれしいです
      こちらこそ
      よろしくお願いいたします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください