60代の貯蓄額はどのくらい?平均貯蓄額の真実

まだまだ寒いですね

全国的に麻疹も流行ってきているようです

とくに妊婦さん、お気を付けくださいね

ももこです、こんばんは

スポンサーリンク

60歳以上の貯蓄額ってどのくらいなんだろう?

All About の気になる記事

平均貯蓄額の真実

1628万円と言うのが

60歳以上の平均貯蓄額ということなんですけど

(60代が気になるお年頃になってきました)

1628万円なんてないよー((+_+))

って方も多いですよね

でも、たとえば1628万円の貯蓄があったとしても

90歳まで寿命があったとすると

とても安泰とは言えないですよね?

うーん、みんなどうしているんだろう

(というか、どうするの??)

しかも

この1628万円はじつは負債額の平均も含んでいるから

実際には743万円が平均貯蓄額らしい・・・

家のローンなどが残っている人もいるんですね

うちの場合、もちろん1628万円なんてないけど

ローンもない(でも家賃が必要)

しかし

743万円よりは貯蓄額はある(微妙だけど)

今からまだまだ頑張って貯蓄して1628万円になっても

そう、家賃は永遠に必要だから、なかなかに厳しいよね

今、がんばって貯金してるのは

安心を手に入れるため

そしてその一部を投資に回して

少しでも増やすため

実際には

なるべく長く働いて、収入を得るのがいちばん確実だと思います

最近は人手不足が深刻なので

高齢になっても仕事はあるかもしれない

スーパーのトイレに求人の紙が貼ってあって

60歳以上の方

早朝の数時間、簡単な品出し作業

と書いてあった

時給が書いていなかったけど

それは年齢によるのでわざと書いていなかったんだろうな

61歳と69歳では時給が違うのかもしれない(個人差もあるだろうけど)

うちは年金が少ないのがわかっているので

雇ってもらえる限り働くつもりだけど

できるだけ貯蓄もしておきたいと

この頃ますます

そう思うようになりました

60歳からのお金の増やし方 残りの人生、お金でもう困らない! ([テキスト]) [ 長谷川正和 ]

これをポチっとしてみたので

参考になりそうだったら、シェアしますね

情報を知らないで損するのってほんと嫌ですからね

たまには本も読んでおこうかな

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください