片付け断捨離がうまくいくたったひとつの条件

早くも6月になりました

令和になって1か月

あっという間ですね

ももこです、こんばんは

スポンサーリンク

片付け断捨離がすすまない理由

家の中のものを少なくすると本当にお金が貯まるのか⁈

という実験を始めて数年たつ、ももこです(笑)

なかなか物が少なくなりません

というか、最近はちまちまとは、やっていますが

とくに大幅に物を捨てたりはしていません

それは

忙しいし、年齢のせいか休みの日はゆっくりしたいし

他にも用事ができたりして

令和のGW(わたしは10連休ではなかった)も

たいして大掛かりな片付けはできなかった(;^_^A

それでも

貯金はまあまあできている

家もとくに、物があふれているわけでもないし

ということで、もともと適当な

性格ということもあって 実験も中途で頓挫しておりました

しかし

最近、なにげなく読んだこの本により

なぜ私の断捨離が進まないのか、ものすごくはっきりわかったのです

かの有名な 勝間和代さんの著書です

心の中で、やっぱり断捨離が進んでいないことがひかかっているんでしょうね

(なんとなく手にした本ですけど)

勝間さんが汚部屋の住人だったことに驚きましたが

その克服方法もさすがで

とてもわかりやすくて

これは、このままできたら

確実にうまくいくと思いました

そう

このままできたら、です

とくに

「3万円以内で買い直せるなら、捨てる」

これができたら

これ、できないですもん

わたしなんて100均で買ったものでも

もったいないなあって思ってなかなか捨てられないから

でも、決心して捨てる

今は使ってないからって

で、やっぱり使う場面が来て、あーー、捨てちゃったんだった・・・ざんねん

って思ったことが何度もあるし

こういう時、108円だし、ま、いいか

と思えればいいんだけど

もったいなかった、と後悔しちゃう

そういえば

洋服も

20年前くらいに買ったすごく高いロングコート

これも

私がもっとお金持ちだったら捨てるけどなあ

って何度も思ったことあるし

こんな高いのはもう買えないから、捨てられないんです

勝間先生くらい収入と蓄財があれば

108円の生活グッズも20年前のロングコートも捨てられるわ

お金があれば

片付け断捨離はうまくいく

だって

また買えばいいんだもの

思い出のものは捨てられないけど

お金で買えるだいたいのものは、捨てちゃってOK

「お金で買えるか買えないか」

「〇〇円以内で買い戻せるか」

基準がはっきり!

なんとなく気づいてはいたけれど

今はっきりとわかりました

片付け断捨離がうまくいく条件、それはお金を持っているってこと

必ずしもお金がかかる、ってことじゃないです

捨ててしまった後、必要になったときに買い戻せるお金がある、その心の余裕

それが必要なんです

老後資金をせっせと貯めている、ももこさんは

その心の余裕がないので

断捨離が進まないのでありますね、はい(;^_^A

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください