老後の生活費を考える

おひさまが恋しいですね

海もプールも回転休業の関東地方

夏はもう少し、先のようですね

ももこです、こんばんは

スポンサーリンク

老後の生活費をあらためて考えてみた

老後、2000万円不足という問題が長引いていますね

あたりまえか

2000万円てたいへんな金額ですものね

でも

2000万円あったとしても

1か月10万円引き出すと

1年で120万円

17年も保たないです

うちの夫みたいに6万円弱しか

毎月の年金がもらえない人は

10万円引き出しても1か月16万円弱

それでも16年6か月でなくなっちゃう計算

貯金だけでは厳しいです

でも

投資をしながら崩していけば

年数は伸びますし

さらに 引き出す金額を半分にすれば30年くらい

大丈夫そう(たぶん)

つまり

2000万円あっても

人それぞれってことですよね

我が家は

できるだけ2000万円に近づけるように貯金をして

半分を投資に回して

残り半分を引き出しつつ生活するつもりです

理想は年金だけで暮らすことですが

二人合わせて15万円の年金で家賃5万6千円払わなければならないので

5万円くらいは貯金を崩すことになりそうです

2000万円あれば

65歳から30年生きて

貰える年金が少なくなっていっても

なんとか足りるんじゃないかなと思っています

わたしは

住むところがあって

ご飯が食べられて

寒い暑い思いをしないで

具合が悪い時に病院に行かれれば

(そしてTくんのコンサートがあったならば1度は必ず行く)

それでじゅうぶん

今は忙しくて

まったくしてないけどしたいこと

完全リタイアしたら図書館に通ってたくさん本を読んで

Amazonプライムで映画をたくさん見て

お金がかからない楽しみをみつける

じつはやりたいこと、ほかにもあって

でも

それは先のお楽しみ

65歳になって年金もらえるまでは

がんばって働いて

せっせと倹約して貯金して、と思っています

今の楽しみは

Tくんの活躍(^^♪

生きる希望だな、ほんとに

さて、明日は土曜日だけど出勤日です

仕事があることは幸せだなあと思います

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください