火災保険を見直し 保障内容に衝撃そして台風にも備えられるって知ってた?

またしても日本列島に台風が

まだ台風15号の被害も癒えていないのに

どうか、何事もなく

去っていきますようにと祈るばかりです

スポンサーリンク

火災保険に風水害保障があるって知ってた?

ももこ家は、いつも秋に、火災保険が更新になります

そういえば、火災保険の補償内容ってよく知らなかったと思い

更新のお知らせをよく読んでみると

風水害保障というのがありました

我が家の火災保険は 全労災の 住まいる共済 の火災共済です

(住まいる共済には 自然災害共済というのもありますが)

火災共済の種類に 風水害保障がつくタイプがあって

台風などの備えになるようです

調べてみると、うちは賃貸で、持ち家ではないので

保険でカバーするとしても 家財とかガラスの破損(風水害による)くらいらしく

加入は必須ではないようです

でも、よその家の瓦が飛んできてガラスが割れ

家の中が暴風雨でたいへんなことになった、というニュースもありましたから

備えておいてもいいのかも?

よくわからなかったので

住まいる共済のサイトでシュミレーションしてみました

大切な保障がついてなかった衝撃の事実発覚

賃貸での火災保険は

① 家財の補償

② 借家人賠償責任のための補償

が必要なんですが

なんと

ももこ家は

借家人賠償責任特約をつけていませんでした!

家財のみ

しかも3000万円の補償にしていました

毎年 家財のみ3000万円分、1年 3000円をずっと払っていたんです

最初、契約した時 30年くらい前(団地に引っ越してきた新婚当時)

全労災の人に 皆さんどうしているんですか?

どのくらいが標準ですか?

と聞いたんですけど

みなさん、まちまちです

とかいう答えで、よくわからず

なんとなく 家財、4000円 で契約してました

それから、数年前に 建物の構造によって保険が変わるとかで

自動的に3000円になって、そのまま

賃貸は 大家さんに 原状回復して返却しなければならないので

その費用の分として

借家人賠償責任特約 が必要なのに

それ、ぜんぜん保障されないようになってたわけです(><)

知らなかったわー

うち、だいたい家財で3000万もないのに(;^_^A

火事にならなくてほんとによかったわ

ももこ家の場合

家財 500万円

借家人賠償責任特約は1000万円

でいいことがわかり、 保険料は1年 2,750円でOK

念のため賠償責任のほうは1500万円にして

支払い額は3500円となりました

契約書を書き直して郵送したので

不備がなければ、これからはちゃんと保障されます

あと

個人賠償責任特約もつけられます

これは自転車で事故起こしたり、階下に水漏れしたりの時に必要なので

加入必須ですが

うちは自動車保険の特約でついてるので、こちらにはつけません

しかし

知らないってほんとに怖い

ちゃんと調べろ、自分

と、自分の馬鹿さ加減にゾッとしたのでした

不動産屋さん経由で賃貸にお住まいの方は、たいていちゃんとした(でも、すごく高い)

火災保険に加入済みなので大丈夫なようですよ(^_-)-☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください