首イボ取りに行きました⑤

朝晩、気温が下がってきました

いよいよ秋ですね

食べ物も美味しい季節です

ももこです、こんばんは

スポンサーリンク

イボもほくろも消えました さて、お値段はいくら?

自分の記録として

もう少し、書いておきたいと思います

50代にして、一大決心して、首イボを取るために

皮膚科へ行ったわたくし、ももこ

詳細は以下に詳しく(よかったらご覧ください)

首イボ取りに行きました④

前回、それで結局いくらだったの?

って、思いましたよね(笑)

お値段は

34,780円 

55,850円

(※すみません、訂正します 金額間違ってました)

でした

首とデコルテ、たぶん150発ではきかない数の

レーザーを打っていただきましたが

大きいものは3ミリくらいはあって、それも20個はあった

デコルテとか広範囲なので

麻酔テープもたくさん貼ってくれましたし

首と耳の下のほくろもいくつか、取ってくださってた

ちょっと調べればわかると思うけど

たいへんリーズナブルなお値段です

そして

思っていたよりぜんぜん痛くなかった!

というか、ほんとにチク、チクって感じで

痛くなかった、と言っても過言ではない

地元の皮膚科で

かなり痛いから、どこまで我慢できるかですよ

みたいなこと言われて

けっこうビクビクしてたし

ハサミで除去のとき、実際けっこう痛かったし

すごく怖かったんですよ

だけど、そんなに痛くなかった

ほんとに

麻酔テープ貼って、台の上で待ってるときに

別の患者さんの診療が長引いたとかで

すごーーーく待たされたんで

(忘れられちゃったのかと思ったほど(;^_^A )

そのせいで麻酔がガンガン効いたんじゃないかな

術後はヒリヒリして痛かったけど

ずっと痛いわけじゃないからね、寝るときには痛くなくなってるよ

と先生の言ったとおり、夜には痛みが引いてました

でもすっごい瘡蓋だらけ

1週間くらいはまあ、たいへん

ハイネックのプルオーバー着て

髪も結ばずにおろして、過ごしました(;^_^A

でも10日くらいでほぼ瘡蓋は取れて

色素沈着が、ばっちり残った

1週間後に受診して

アスコルビン酸 とトラネキサム酸の内服薬を処方されました

首とデコルテには塗薬は効かないからって

ハイドロキノンとかレチノールとかのクリームは

出ませんでした

でも、

「だんだん目立たなくなって、きれいに治るからね」

って、先生が仰ったので、心配してません

ひとつ思ったのは

よく見れば、ハイネックの淵から

いくつもの瘡蓋がはっきり見えたのに

誰も気づかなかったので

まあ、みんな、人のことなんて見てないんだなあってこと

ましてや、おばさんだものねえ、そりゃ見ないか(笑)

人に会って顔を合わせて、打ち合わせやなんかもしたけど

たぶん誰も気づかなかったと思う

私の首元に視線が行った人は皆無

自分で気にするほどには、誰も見ていないので

これなら顔のシミ、ほくろ取りレーザーもいけるかもしれない

と思う、ももこであった(笑)

誰も見てないなら、首イボ取りも顔のシミ取りも意味がないのではないか?

と思わないでもないが

いやいや、すべては自分のためだからいいのです

自分の顔は自分がいちばん見てるんだから、ね (^_-)-☆

次は1か月後に受診です

きれいになりますように

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください