足底腱膜炎が治った話

11月も半ば過ぎですが

なんとなく暖かいですね

それでもインフルエンザが流行ってきています

ワクチン接種は済ませましたが

油断しないように気をつけます

ももこです、こんばんは

スポンサーリンク

ある朝突然、足に激痛が

それは数年前、突然のことでした

朝、目が覚めて起き上がり一歩、歩いたら、激痛が

足の裏が痛くて

ええ!って感じでした

右の1歩め

左の1歩め

がものすごく痛い

でもそのあとは段々と痛くなくなり

そのあとは、まったくなんともないので

気のせい?でもすごく痛かったけど・・・

でも気のせいではなくて

椅子に座っていて立ち上がり、歩き出すとやはり、1歩めが激痛なのです

しばらくそんな状態で

なぜだろう??と思っていましたら

長時間歩いたり、立っていたりすると、足の裏が痛くなる

ようになっていきました

診察を受けると

「足底腱膜炎」という診断

でもレントゲンでは異常なし

足の裏の皮膚のすぐ下の腱膜と言う部分が炎症を起こしている

から痛い

原因は加齢による筋肉の衰えや

長時間の足の酷使など

マラソン選手とか立ち仕事を長年している人に多くみられるとか

自然治癒することが多く、とくに治療法はないので

傷みを緩和させる、脚を休ませるようにして様子を見るしかない

と言われました

ほかに先生のアドバイスは

重いものを持って、運んだり歩いたりしない

(自分の体重以上の重みが足の裏にかかってしまう)

フローリングの床を素足で歩かない

底の薄い靴で長時間歩かない

靴に中敷きを入れる

というものでした

そこで

UNIQLOでルームシューズを買い(低反発仕様でふかふか)

靴は スニーカーにして、中敷きを入れました

ひどいときはそれでも

足の裏が痛くて

会社の帰りに、買い物に寄るのも困難になり

電車でただ立っているのも辛かった

仕事でも座りっぱなしではないので

足が痛むと困るなあと、心配になったりした

なるべく仕事以外は出かけないように

歩き回らないようにして

様子を見ること数か月

だんだんとよくなって

でも、ちゃんとした靴を履くと、また痛みがぶり返すので

(ローヒールでも)

私はパンプスを履かないと決めました

ホテルで会社の忘年会があったときも、帰りはスニーカーに履き替えて帰ったし

徹底的にニューバランスのみで暮らしました

≪ゆうメール 送料無料≫コロンブス 高反発抗菌インソール【COLUMBUS 中敷き】

3足目のニューバランスとコロンブスの中敷きです

中敷きは、もう6枚くらい買いました

常に予備も用意してます

厚めの中敷きなので、靴のサイズを大きめに

(23センチだけど、23.5センチを購入)

スニーカーと中敷きで完治しました

スニーカーでも底の厚みがないものはだめで

すぐに足の裏がズキズキしてしまうので

なんでもいいわけではありません

職場にも、職場用にこのセットを用意し、

徹底的に、この中敷きとニューバランスにして1年

痛いときは湿布して寝たりもしましたが

やっと痛みがなくなりました(^o^)

途中、Tくんのコンサートもありましたが

このセットで乗り切り、悪化することはありませんでした

もちろん家でも、必ずルームシューズを履いています

好きなコンサバ系のファッションはできなくなりましたが

トレンチコートでも

ライダースでも、ニューバランスを合わせて着てしまいます(笑)

Tくんのコンサートに行けなくなったらたいへんですから

パンプスは履けなくても我慢します

もちろん仕事や家事もできないと困りますし(笑)

あらたまった場所や冠婚葬祭などが、ちょっと心配ではありますが

スニーカーを持ち歩き、極力、足を傷めないように気を付けることで

対処しようと思います

※ あくまでもわたし個人の感想です

この中敷き、スニーカーが合わない方もいると思います

必ず治るわけではありません

個人の判断でご使用ください

医療機関への受診をおすすめします

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください