コロナ渦中でも断捨離してます?

今日はいいお天気

窓を開けて換気、換気

盛大に洗濯して掃除して

殺菌滅菌!

ももこです、こんにちは

スポンサーリンク

断捨離しなくてよかった!

この歳まで生きてくると

さすがにいろいろな事があるものですね

9.11のテロ攻撃

湾岸戦争

阪神大震災、東日本大震災、最近の台風や大雨災害

リーマンショック

地域によっては地震、噴火など、避難したり実際に家族が被害にあったり

している方もいらっしゃるでしょう

しかし

まさか、生きてる間に疫病が蔓延して

それも世界的な危機に遭遇するなんて

思いもしませんでした

私が子供のころとは

気候、天候まで変わっています

夕立ちはあっても、ゲリラ豪雨なんてありませんでしたし

熱射病で亡くなる人など、ほとんどいませんでした

体育の授業中に水を飲んではいけなかったのです

でも今は命を守るために水分補給しなければなりません

今現在の常識が

常識でなくなることが、あるんだなと痛感しています

物はいつでも買えるから

余分なものは捨てて、少ないモノで暮らすのが

流行の世の中

スッキリした空間、住居はあこがれです

物不足の時代に育ったお年寄りがなんでも取っておくのを

少々、懐疑的に見ていました

今時、そんなの取っておかなくても・・・

捨てちゃえばいいのに、と

たしかに、余分なものに囲まれているのは無駄な労力を使うし

老人は子供たちに余計なものを残していっては

いけないのですが

でも、わたし

最近、ものを減らすのをやめています

コロナ感染拡大により

今までのようには、物が手に入らなくなって

これまでの常識が、変わってきている部分がありますよね

ある日突然

ガーゼとか ビニールフィルムとか ハンドソープとか

思わぬものが手に入らなくなる

ならば、今あるものを1年間使わなかったからと言って

捨てる必要はないのではないか

実際、忘れていたガーゼが役に立ったし

貰い物で置いておいたハンドソープや、除菌シートも

役に立っています

これも

頂き物の ガーゼの てぬぐい

ずっと使っていなかったけど

可愛かったし、ガーゼなら何かに使えると思って

断捨離の候補にはいつも上がっていたけど

残してありました

これでマスクを作ろうと思っています

捨てないでよかった

反対に

たくさんあったガーゼハンカチや薄手の綺麗なブランドのハンカチなどは

あまり使わないので、何枚かだけ残して断捨離してしまった

マスクにできたなあ、と後悔しています

でも、まさか ハナエモリやビビアン・ウエストウッドのハンカチで

マスクを作ることになろうとは

思ってもいなかったので(;^_^A

しばらくの間は 服も靴もバッグも

断捨離は中止です

仕事がどうなるかわからないし

いつにもましてお金は大事

やっぱり断捨離はあるていどお金のある人がするものですね

(もちろん、壊れているもの着られないものなどは捨てますが)

そしてお金があっても買えない場合も想定しなくちゃなりませんね

そして

コンビニに行けばなんでも買えるのだからと

家に備蓄しない生活もやめます

電池もトイレットペーパーも、コンビニにある数なんてほんの少し

あっという間になくなります

買い占めではなく、日頃からひとつふたつのストックを

用意しておく、昔ながらの生活に戻ります

いろいろ買わず(買えず)にあるものを使いきっていき

モノが少なくすっきりした生活になっていく、というのが最も理想かな?

コロナウィルスに打ち勝った暁には

必要なものたちに囲まれた家で

安心に暮らせる生活を楽しみましょう

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください