年金家計の家計簿 2020年4月

緊急事態宣言の延長が決まりましたね

5月末まで・・

特効薬かワクチンができないと

自粛解除は難しいでしょうね

ももこです、こんにちは

スポンサーリンク

自粛生活の4月 家計はどうなったかな

開いているのはスーパーとドラッグストアとコンビニ、

ダイソーなど、必需品のお店だけ

でも、考えてみたら

私は、以前からそのくらいしか利用しないので

それほど困りません

密にならないように、仕事終わりを避けて

朝早い時間や昼休みに

買い物するようにしています

2020年4月の家計簿

夫60代 アルバイト 年金受給

妻50代 会社員

長男30代 会社員

家賃・共益費  55,880

駐車場 9,680

自動車保険 4,980

水道光熱費 29,942

県民共済 11,000

スマホ利用料 3,689 夫妻2人分

電話プロバイダなど 5,159

新聞 4,200

食費 酒 日用品ほか 88,613

医療費 夫 整形外科 内科 3,930

夫小遣い 20,000

妻小遣い 5,000

通勤交通費 妻 6,000

支出合計   248,073

久しぶりに25万円以内で収まりました

日用品にはサプリメントや発布剤、

ヘアトニック4000円も含みます(夫が毎月購入)

やはり、自粛で夫が自宅待機となり

収入がありませんので、支出は自然に縮小してるようです

食べるものは、あまりがまんしないようにしていますが

衣服などは さっぱり買う気になりません

買いたくてもユニクロも無印も開いていませんしね

これからの事を考えても

やはり少しでも貯金しておきたいところです

私としては

本屋さんが開いていないのが、とても寂しくて

つらいなあ( ノД`)シクシク…

Tくんの雑誌がたくさん発売になっているのに

ネットでは中身がわからず、見てから厳選して買いたい派の私は

つらい・・・

(優待の図書カードで買える数は限られています)

でも彼らは

YouTubeやインスタなどを駆使して

生きる希望を与えてくれていますので

がんばって乗り越えなくてはいけませんね(^o^)

それにしても1人10万円て

いつになったらもらえるんでしょう?

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください